秦 基博、全公演中止となったツアー
を無観客配信ライブとして開催決定

秦 基博が、11月19日(木)20:00より無観客配信ライブ『HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2020 -コペルニクス-』を開催することが決定した。
昨年末リリースのアルバム『コペルニクス』を引っ提げて今年3⽉から5⽉にかけて4年ぶりの全国リリースツアー全17公演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡⼤状況を踏まえ全公演中⽌に。その代わりとして今回の配信ライブの実施が決定した。ライブ映像の監督をつとめるのは番場秀一氏、これまでミュージックビデオで秦とタッグを組んだ作品はあるが秦のライブをシューティングするのは初となる。
また、配信ライブの発表に合わせ、アナログレコード専用の自主レーベル“HOBBYLESS RECORDS”よりアルバム『コペルニクス』のアナログLP盤リリースも決定。初回プレス分には秦の直筆サインが入りAugusta Family Clubオリジナル特典として、“HOBBYLESS RECORDS”トートバッグもプレゼントされる。受付は、10月26日~と11月20日~2回に分けて行われる。そして、オールインワン・アナログ・レコードプレーヤー「Vinyl Motion」と、ステレオスピーカーを搭載したオールインワンUSBレコードプレーヤー「Max LP」“HOBBYLESS RECORDS”オリジナル仕様の受注販売もスタート。
さらに、『HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2020 ―コペルニクス―』ツアー各会場限定で販売予定だったツアーグッズ恒例のラッキーアイテム(ランダムグッズ)が配信ライブ決定に伴い販売開始となった。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着