ハレトキドキ、新シングル『ゲッチュ
ー』リリース TEMPLIME・KBSNK参加
/リミキサーはSonic Module

シンガーのみさつんとプロデューサー・ユウフジシマ(brinq)によるユニット、ハレトキドキがニュー・シングル『ゲッチュー』を10月28日(水)にデジタル・リリースする。
およそ1年ぶりの新作となる本作は、ギターにTEMPLIMEとしても活動しているKBSNKを迎え、シングルには島根発のネット・レーベル〈Local Visons〉からのリリースで知られるSonic Moduleによるリミックスも収録。デジタル・リリースに先駆け、M3での販売に加え、現在 ハレトキドキ公式ショップ・サイト(https://brinq.thebase.in/) ではフィジカル盤の通販も行われている。なお、“超ハイレゾ付き”初回予約限定盤はすでにソールドアウトとなっている。

“懐かしくも新しい”をテーマにしているハレトキドキの1stアルバム『追憶のネビュラ』通過後に相応しいブラッシュアップされたサウンド、リフレインするメロディが馴染む、80’s〜90’sを彷彿とさせる作品になっているとのこと。
【リリース情報】

ハレトキドキ 『ゲッチュー』

Release Date:2020.10.28 (Wed.)
Tracklist:
1. ゲッチュー (Original Mix)
2. ゲッチュー (Sonic Module -Miss you- Remix) @sonicmodule
3. ゲッチュー (TV Mix)

■ リリース詳細(https://brinq.thebase.in/)

■ハレトキドキ: Twitter(https://twitter.com/haretoki_) / Instagram(https://www.instagram.com/haretoki_/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/user-969802874-975154593)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着