伊藤健太郎&北村匠海が「エモい!エ
モい!」と盛り上がる 映画『とんか
つDJアゲ太郎』メイキング「エモいラ
イバル編」を解禁

10月30日(金)に公開される映画『とんかつDJアゲ太郎』から、メイキング映像「エモいライバル編」が解禁された。
『とんかつDJアゲ太郎』は、『少年ジャンプ+』(集英社)で2014年9月22日から2017年3月まで連載されていたイーピャオ原案、小山ゆうじろう漫画によるウェブコミック。東京・渋谷の老舗とんかつ屋の跡取り息子・勝又揚太郎がクラブカルチャーに触れ、とんかつ屋とDJの共通点に気付き、とんかつDJアゲ太郎として「とんかつもフロアもアゲられる男」を目指して奮闘するギャグ漫画だ。2016年4月にはテレビアニメも放送されている。初の実写化で主人公・アゲ太郎を演じるのは、ダンスロックバンド・DISH//のボーカル&ギターにして、俳優の北村匠海。また、アゲ太郎が憧れる見習いスタイリスト・苑子役で山本舞香、IT企業の社長兼DJにして、アゲ太郎のライバル・DJ屋敷蔵人役で伊藤健太郎、アゲ太郎のDJの師匠・DJオイリー役で伊勢谷友介が出演。映画『チワワちゃん』の二宮健監督がメガホンをとる。

解禁されたメイキングは、2016年のドラマ『仰げば尊し』以来の共演となった北村と伊藤の姿を収めたもの。クランクインから、伊藤は「匠海とずっと一緒にやりたいねっていう話をしていたので、こういう形でやらさせてもらえて、すごい嬉しいですね」と、感無量の様子。プライベートでも仲がいい2人が、現場も息の合った芝居を見せる場面や、北村が「実際に良きライバルであり、友達でもある。なにより本当嬉しかったの一言ですね、健太郎がこの話を受けてくれたのも」、伊藤が「こういう形で一緒に写っている、しかもライバルということで、すごい嬉しかったですね」と語るインタビューも挟みこまれる。
伊藤健太郎演じるDJ屋敷 (c)2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

伊藤健太郎演じるDJ屋敷 (c)2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
伊藤健太郎演じるDJ屋敷 (c)2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
また、ふたりのDJセッションも公開。「エモい!エモい!」と連呼しながら盛り上がる二人に注目だ。DJに初挑戦した伊藤は、同シーンを「アゲ太郎と屋敷でDJのセッションするシーンは個人的に泣きそうになるくらいぐっときて。17、8歳から“売れような”って切磋琢磨してきた匠海とこんないい形で共演できたことは夢のようです。スクリーンで観たら、改めてまた泣いちゃうかもしれないって思ってます(笑)」と振り返ったという。
『とんかつDJアゲ太郎』は10月30日(金)全国ロードショー。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着