Utena Kobayashiによるコンセプト作
品第2弾『Darkest Era』リリース決定
 テーマは“悲しみ”

Utena Kobayashiが第2弾コンセプト作品『Darkest Era』を11月20日(金)にリリースすることが発表された。

3ヶ月連続リリースを発表しているUtena Kobayashi。年明けに予定しているアルバムの発表を持って、物語の全体像が見えるコンセプト作品となっている。物語全体を彷彿させる世界観の オフィシャルWEBサイト(https://utenakobayashi.com/) も本日リニューアルされた。

『Darkest Era』は女神を失った世界で巻き起こる“悲しみ”をテーマに、3つの物語を展開。チェロの演奏ではD.A.N.のJinya Ichikawaが参加している。

また、10月16日(金)にリリースされた第1弾EP『Fenghuang』(読み:ファンホアン)より、「HIHIHI」のリリック・ビデオも公開。同EPは“飽和から再生”をテーマに制作された3曲を収録している。

「HIHIHI」 STORY

彼女は眠りにつく場所を探す

木々たちは彼女を導く光を注ぐ

あたり一面は金色に包まれ

彼女は深い眠りとともに光の一部となる

Fenghuangに愛をこめて


【リリース情報】

Utena Kobayashi 『Darkest Era』

Release Date:2020.11.20 (Fri.)
Label:BINDIVIDUAL / Caroline International
Tracklist:
1. The Garden of Harps
2. Blue Opera
3. Flame Dance

*M1:チェロ演奏:Jinya Ichikawa(D.A.N.)

==

Utena Kobayashi 『Fenghuang』

Release Date:2020.10.16 (Fri.)
Label:BINDIVIDUAL / Caroline International
Tracklist:
1. fai
2. roioi
3. HIHIHI

■ Utena Kobayashi オフィシャル・サイト(https://utenakobayashi.com/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着