Jinmenusagi × DOT.KAIによる初コラ
ボ曲「Itchy/Tasty」リリース プロ
デュースはghostpops

ラッパー・Jinmenusagiとアーティスト・コレクティブ〈dosing〉の中心メンバーであり、トラップ・メタル・バンド・Dreaming of ScreamingのメンバーでもあるDOT.KAIによる初のコラボ曲「Itchy/Tasty [prod. ghostpops]」が10月30日(金)にリリースされた。
本作で繰り返される「かゆいうま」というフレーズは、PS版初代『バイオハザード』にて、人間がウイルスに侵され、少しずつゾンビへと変化していく様が明らかになる作中のアイテム「飼育員の日記」の最後のページに残された言葉。 ghostpops(https://www.instagram.com/ghostp0ps/) がプロデュースを手がけた本作は、これらの恐怖体験と、90年代ゲーム・カルチャーへの愛が音楽へと昇華された1曲となっている。

なお、Jinmenusagiは4月に予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっていた『業放TOUR』の振替公演を11月27日(金)に東京・渋谷WWW Xにて開催する。
Jinmenusagi
DOT.KAI
ghostpops


【リリース情報】

Jinmenusagi × DOT.KAI 『Itchy/Tasty [prod. ghostpops]』

Release Date:2020.10.30 (Fri.)
Label:Tokyo Dope City // DOT.KAI Publishing.
Tracklist:
1. Itchy/Tasty [prod. ghostpops]

■Jinmenusagi: Twitter(https://twitter.com/Jinmenusagi) / Instagram(https://www.instagram.com/1eeyvng/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/leeyvngjmsg)

■DOT.KAI: Twitter(https://twitter.com/dot_kai) / Instagram(https://www.instagram.com/ocean.dotkai/)


【イベント情報】

『業放TOUR』

日時:2020年11月27日(金) OPEN 18J30 / START 19J30
会場:東京・渋谷 WWW X
料金:
[S席] 前売 ¥8000 / 当日 ¥8500 (1D代別途/特典付き)
[A席] 前売 ¥7000 / 当日 ¥7500 (1D代別途/特典付き)
[スタンディング] 前売 ¥3000 / 当日 3500 (1D代別途)
出演:
Jinmenusagi × DubbyMaple

[GUEST]
ACE COOL
kiki vivi lily
Moment Joon

※特典はS席がタオル・ソックス付、少し低めの椅子のご用意があります。
A席はソックスのみとなります。またこちらは少し高めのパイプ椅子となっております。

チケット発売e+(https://eplus.jp/jd1127/) :10月27日(火)18:00~
※1人1枚まで

■ イベント詳細(https://www-shibuya.jp/schedule/013349.php)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着