鳥羽一郎が人の世の諸行無常を切々と語る「戻れないんだよ」が初登場8位を獲得

デビュー曲にして代表曲ともなっている「兄弟船」から40年近く経つ“海の男”鳥羽一郎。10月末に開催されたクラウンミュージック演歌フェスティバルでは「自粛中はひたすら日焼けしていました(笑)。真っ黒です。」と、元気な様子でコロナ禍のステイホームの過ごし方を披露した。そんな鳥羽一郎の新曲、8月26日に発売された「戻れないんだよ」は初登場で8位にランクイン。人は誰もが虚しさを、胸にかかえて明日へ歩く…「戻れないんだよ」というフレーズが聴く人の胸にじんわりと響く、人の世の諸行無常を切々と語る“語り歌”が人気を集めている。そして、1位を獲得したのは、先月に続き2ヵ月連続の快挙を成し遂げた純烈「愛をください〜Don’t you cry〜」。この勢いがどこまで続くのか、今後の動向にも注目したい。

月間 USEN HIT 演歌/歌謡曲 ランキング

期間:2020年10月2日 ~ 2020年10月29日(2020年11月4日集計)
提供:
順位
タイトル
アーティスト



「愛をください〜Don’t you cry〜」
純烈



「雪風」
松原健之



「俺と生きような」
島津悦子



「人生は」
北島三郎



「残照」
山内惠介



「恵比寿」
真田ナオキ



「一輪挿し」
浜博也



「戻れないんだよ」
鳥羽一郎



「君を求めて」
新浜レオン


10
「楓」
田川寿美


11
「歩いて行こう」
前川清


12
「どんぶり金魚」
織田みさ穂


13
「虹のかなたに」
知里


14
「別れのボレロ」
山崎ていじ


15
「母」
氷川きよし


16
「熊本ブルース」
髙宮城せいじ


17
「ずっと愛してる」
崎島じゅん


18
「契り酒」
香西かおり


19
「氷雪の岬」
大月みやこ


20
「あまのじゃく」
福田みのる


21
「夜と朝のあいだに」
美良政次


22
「寝ても覚めてもLOVIN’ YOU」
ロス・インディオス&瀬戸マドカ


23
「只見線恋歌」
奥山えいじ


24
「黄昏に愛を・・・」
岩出和也


25
「希望・・・あなたがいるから」
准&彩


26
「夜明けの旅路」
大原かずみ


27
「北のおんな町」
三山ひろし


28
「女の炎」
森京子


29
「冬椿」
こおり健太


30
「呉れない情話」
服部浩子

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着