VRアニメ『からかい上手の高木さんV
R 1&2学期』12月発売 高木さんと対
決できるゲームシステムと新ストーリ
ーが追加

株式会社カヤックと株式会社小学館は、小学館の月刊漫画雑誌「ゲッサン(月刊少年サンデー)」にて連載中の、からかい青春コメディー漫画『からかい上手の高木さん』(山本崇一朗)の第二弾VRアニメ『からかい上手の高木さんVR 1&2学期』を2020年12月に発売することを発表した。
『からかい上手の高木さんVR 1&2学期』は、2020年5月に発売された『からかい上手の高木さんVR 1学期』の第2弾。ユーザーが主人公の西片となり、高木さんのからかいを擬似体験することができる没入体験アニメ。今作では、Oculus QuestおよびOculus Quest2に対応し、高木さんと対決できるゲームシステムと新ストーリーが追加されている。
新たに加わる4つのストーリー
『からかい上手の高木さんVR 1&2学期』では、『1学期』のコンテンツに加え、さらに新作コンテンツとしてストーリー4種類を追加。CVは、テレビアニメで声優を務めた高橋李依が登場。コードレスのOculus Questでより自由な動きを体験しながら、西片になりきって楽しもう。
※ストーリーモードをクリアすると、 何度でも対決できるモードも解放されます。
『釣り』
高木さんと一緒に釣りができる5匹を先に釣れた方が勝ちのまったり勝負。
釣りも上手な高木さん(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.

VRで一緒に釣り体験(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
釣りも上手な高木さん(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.

『ポーカー』
高木さんと手持ちのチップをベットしたポーカー真剣勝負。
表情から読めない心理戦(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
可愛い仕草が見れる(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
『雪だるま』
高木さんと雪だるまを作ろう。 良い雪だるまを作った方が勝ち!
冬服の高木さんと空き地で待ち合わせ(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
高木さんと雪だるまを作ろう。(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
『スポーツテスト』
高木さんとスポーツテストで勝負。 握力や反復横跳びなどお馴染みのスポーツテストが登場。
握力測定も真剣顔(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
体育館で準備運動する高木さん(VRプレイ画面) (c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
『高木さん』が相手だとどうしてか、いくらでも負けていたくなるのが不思議だ。もちろん勝って鼻を明かせてやりたい気もするが、永遠にからかわれていたくなる。頑張ってストーリーモードをクリアしてほしい。
同時収録の『1学期』も楽しめる
同時に収録されている『1学期』は、発売初日からSteamストアのVR売上トップページにランクインしたという、高木さんに本気でからかわれたい人の夢を叶えたコンテンツ。高木さんと一緒に並んで学校から帰宅したり、海でビーチバレーができるなど、原作で大人気のシーンからオリジナルストーリーまで4シーンが体験できる。
相合い傘で高木さんと一緒に歩くことができる
(c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
水着の高木さんとビーチバレーで対決!
(c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
高木さんと一緒にジュースが飲める&缶入れゲーム
(c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.
高木さんと居残りお掃除
(c)山本崇一朗・小学館 (c)Kyac.Inc.

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着