エモい曲から踊れる曲まで!2020年11月のTikTok話題曲をご紹介!

エモい曲から踊れる曲まで!2020年11月のTikTok話題曲をご紹介!

エモい曲から踊れる曲まで!2020年1
1月のTikTok話題曲をご紹介!

根強い人気を誇る楽曲たち

若者だけでなく幅広い世代の方に人気の動画投稿アプリTikTok。
見るだけでも楽しめますが、動画を投稿することがこのアプリの醍醐味です。
今回は、まだ動画を投稿したことがない方にもオススメの楽曲をご紹介します!
ぜひチェックしてみてくださいね。

「1CHANCE」
1CHANCE 歌詞 「WANIMA
https://utaten.com/lyric/ya15110471
元気と明るさを与え続けている熊本県出身の3ピースロックバンドWANIMA。
2015年にリリースされた彼らの1stアルバム『Are You Coming?』に収録されている『1CHANCE』は、デビュー前からライブで演奏され続けている楽曲です。
リリースから時を経て若者に大人気となったこの楽曲は、WANIMAには必要不可欠な「エロ」の要素が詰まっています。
爽やかで明るいだけではない、彼らエロカッコイイ楽曲もぜひ堪能してみてください。

「かくれんぼ」
優里「かくれんぼ」Official Music Video
かくれんぼ 歌詞 「優里」
https://utaten.com/lyric/ni20060401
『かくれんぼ』はシンガーソングライター優里の楽曲。
彼は路上ライブとSNSの両軸で注目を集め、8月にメジャーデビューを果たしました。
この楽曲は男性目線で描いた失恋ソングとなっており、心に刺さる歌詞が魅力です。
優里の優しい歌声とエモい歌詞が若者から絶大な人気を集める理由ではないでしょうか?
また、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で10月25日にリリースした新曲『ドライフラワー』を披露しています!
こちらの楽曲は『かくれんぼ』のアフターストーリーとして描かれているのでぜひ注目してみてください!

「Henceforth」
▲Orangestar - Henceforth (feat. IA) Official Video
Henceforth 歌詞 「Orangestar feat. IA」
https://utaten.com/lyric/rq20070622
ボカロPであるOrangestarのオリジナル楽曲『Henceforth』。
TikTokでは歌い手がカバーした音源が多く使われています。
夏を描いた楽曲ですが、どの季節に聴いても爽やかで晴れやかな気分になれますよ。
前向きになりたい方にぜひ聴いてみてほしい楽曲です。
「炎」
LiSA 『炎』 -MUSiC CLiP-
炎 歌詞 「LiSA」
https://utaten.com/lyric/ni20080301
『炎』はLiSAの楽曲で、社会現象を巻き起こしている映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌。
アニメ「鬼滅の刃」の主題歌『紅蓮華』が大ヒットしたLiSAですが、またもや大ヒット曲を生み出したのではないでしょうか。
映画とともに人気を集めるこの楽曲は、しっとりとしたバラードです。
バラードでありながら、どんな動画ともマッチするこの楽曲で、一度投稿してみてはいかがでしょうか?

「ミカヅキ」
▲さユり - ミカヅキ / THE FIRST TAKE
ミカヅキ 歌詞 「さユり」
https://utaten.com/lyric/gl15072805
『ミカヅキ』を歌うのは酸欠少女さユり。
この楽曲は2015年にリリースされ、TVアニメのエンディングテーマとして起用されました。
そして2020年3月に彼女が「THE FIRST TAKE」で歌い上げたことにより注目を集めたのです。
動画内で「誰かを励ます為に作った曲ではないけどお守りになるように」と語っています。
そんな彼女の思いが込もった楽曲を、多くの方が弾き語りでカバーをしているようです。
弾き語り動画を投稿したい方にオススメの楽曲ですよ。

「ALL IN」
Stray Kids 『ALL IN』 Music Video
ALL IN 歌詞 「Stray Kids」
https://utaten.com/lyric/ma20110450
2020年3月に待望の日本デビューを果たしたStray Kids。
日本だけでなく、全世界から注目を集める彼らの楽曲『ALL IN』は中毒性のある楽曲です。
「STOPの検索結果がありません」のキャッチーなフレーズやメロディは一度聴くと頭から離れなくなります。
また、真似をしやすい振り付けでダンスが苦手な方でも楽しめるのでぜひ踊ってみてください!
誰でも流行りを作れるアプリ
昔流行った楽曲や何年も聞き続けているお気に入り楽曲など、TikTokに投稿すればすべてが新鮮で新しいものに変わります。
どれだけ古い楽曲でも再ブームを巻き起こす可能性があるのです。
まだ動画を投稿したことない方はぜひ一度チェレンジしてみてはいかがでしょうか?
お気に入り楽曲を流行らせるはあなたかもしれませんよ。

TEXT UtaTen編集部

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着