チャーリー・ブラウン役は花村想太、
スヌーピー役は中川晃教 『きみはい
い人、チャーリー・ブラウン』の再演
が決定

2021年3月30日(火)~4月11日(日)日比谷・シアタークリエにて、ブロードウェイ ミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』が上演されることが決定した。
1950年の連載開始から70年の時を超えて世界中で読み継がれている、チャールズ・M・シュルツ著のコミック『ピーナッツ』。それを元に生まれたミュージカルは、1967年にオフ・ブロードウェイで初めて上演され、1999年にブロードウェイに進出。日本では、過去に故・坂本九、小堺一機、市村正親らの出演で上演され、2017年にはバラエティ豊かなキャスト陣によってシアタークリエに初登場した。
そんな本作がこの度再演される。今回、チャーリー・ブラウンを演じるのは、ダンス&ボーカルグループ Da-iCEのメンバーであり、今月開幕したミュージカル『RENT』にマーク役で出演し、その存在感と歌声でミュージカル界に新しい風を巻き起こす花村想太。
そして、2017年公演でその圧倒的歌唱力と愛らしいルックスで観客を魅了した中川晃教が今回もスヌーピー役を続投することが決定。伸びやかな歌声で巧みに歌い上げる、劇中名曲「サパータイム」がシアタークリエに帰ってくる。
キャッチーな音楽に乗せてキャラクターたちが紡ぐ最高にハピネスでユーモラスな言葉の数々と、まるでコミックがそのまま舞台になったかのようなポップな世界。大人にこそ響くハートフルなミュージカルを21年に体験しよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着