<コロムビアマンスリー歌謡ライブ>
初の有料配信に新沼謙治、田川寿美、
村木弾、門松みゆき、彩青

毎月恒例となっている<コロムビアマンスリー歌謡ライブ>が11月2日(月)になかのZERO小ホールで開催され、この模様が有料配信されることが決定した。

<コロムビアマンスリー歌謡ライブ>は、2014年より月1回コロムビア所属のアーティストによる歌と楽しいトークの贈りもの。毎回4~5名のアーティストが新曲・代表曲を熱唱する歌謡コンサート。今回で71回目を迎え、多くの演歌歌謡曲ファンに愛されるライブとして定着している。

普段は東京代々木上原にある古賀政男音楽博物館けやきホールにて開催していたが、今回はなかのZERO小ホールにて開催。第71回の出演者は日本コロムビア所属の新沼謙治田川寿美村木弾、門松みゆき、彩青。新沼謙治が代表曲「嫁に来ないか」、新曲「地図のない旅」など5曲を歌唱、田川寿美は代表曲「哀愁港」、10月に発売した新曲「楓」など5曲を熱唱した。デビュー5年目の村木弾、新人の門松みゆき、彩青も新曲などそれぞれ4曲をファンの皆様へ歌声を届けた。そんな第71回のコロムビア歌謡ライブが初めて有料配信される。

次回開催は来年2月に予定している。

有料配信ライブ<第71回 コロムビアマ
ンスリー歌謡ライブ>

出演:新沼謙治 / 田川寿美 / 村木弾 / 門松みゆき / 彩青
配信期間:11月11日12時(正午)~11月15日(日)23時59分
チケット販売:2020年11月15日(日)17時まで

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着