加藤諒が本気のラップ&ダンス 浅香
航大、栗原類、前原滉らもリリックを
刻む映画『とんかつDJアゲ太郎』特別
映像を解禁

公開中の映画『とんかつDJアゲ太郎』から、キャストの加藤諒らのラップを収めた特別映像が解禁された。
『とんかつDJアゲ太郎』は、『少年ジャンプ+』(集英社)で2014年9月22日から2017年3月まで連載されていたイーピャオ原案、小山ゆうじろう漫画によるウェブコミック。東京・渋谷の老舗とんかつ屋の跡取り息子・勝又揚太郎がクラブカルチャーに触れ、とんかつ屋とDJの共通点に気付き、とんかつDJアゲ太郎として「とんかつもフロアもアゲられる男」を目指して奮闘するギャグ漫画だ。2016年4月にはテレビアニメも放送されている。初の実写化で主人公・アゲ太郎を演じるのは、ダンスロックバンド・DISH//のボーカル&ギターにして、俳優の北村匠海。また、アゲ太郎が憧れる見習いスタイリスト・苑子役で山本舞香、IT企業の社長兼DJにして、アゲ太郎のライバル・DJ屋敷蔵人役で伊藤健太郎、アゲ太郎のDJの師匠・DJオイリー役で伊勢谷友介が出演。映画『チワワちゃん』の二宮健監督がメガホンをとっている。
(c)2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会
解禁されたのは、北村演じるとんかつ屋三代目・アゲ太郎の友人たちにフォーカスした特別映像。加藤諒演じる円山旅館の三代目・室満夫、浅香航大演じる東横ネオン電飾の三代目・夏目球児、栗原類演じる道玄坂薬局の三代目・白井錠助、前原滉演じる宇田川ブックセンターの三代目・平積タカシら“三代目道玄坂ブラザーズ”はアゲ太郎に協力するかたちで、DJの世界に魅了されていく。

映像では、北村演じるアゲ太郎によるDJプレイの前で、加藤諒がノリノリのラップを披露。バックでは、浅香や栗原、前原も独特のダンスで盛り上げる。また、メンバーそれぞれも、「So、眠らない街渋谷。輝かせるぜネオンライト。それが俺の仕事だ。東横ネオン電飾」、「紙媒体の魅了。By~Your~Self」、「疲労回復、体力増強、精力増進、老化防止、肝機能向上、細胞の活性化」、「NO、NO、老舗の円山旅館。令和の三代目、御曹司」といったラップとそれぞれのキャラクターに因んだリリックを刻む。
原作者のイーピャオ氏と小山ゆうじろう氏は、「2人で意見交換しながらできあがったのですが、ロボットダンスやHIPHOPダンスなど、それぞれ違ったオールドスクールなダンスのスタイルをしています。加藤諒さん演じる室満夫は、1番オーソドックスなオールドスクールHIPHOP。Run-D.M.C.のような、ジャージにアディダスのスーパースターを履いているスタイルをしています。これは、Netflixのゲットダウンというドラマを見て、それの影響も少しあったかもしれません。また、浅香航大さん演じた夏目球児は、MC Hammerの『U Can't Touch This』のMVの格好を元に。栗原類さん演じた白井錠助は、サタデーナイトフィーバーなど、ディスコ系のものをモデルにしています。そして、前原滉さん演じる平積タカシは、ロボットダンスということで、宇宙刑事ギャバンを元にしています」と解説している。
『とんかつDJアゲ太郎』は公開中。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着