フォトグラファーの視点を

「自分には才能がない」なんて悩む人もいるが、もしかするとそれは自分の可能性を自分で決めつけ、努力を怠っているだけなのかもしれない。愛をたくさん詰めこむ心意気さえあれば、いくつのことも才能として開花することができるのでないだろうか。福岡を拠点に活動する
を見ていると、そう思わずにはいられないのである。
のボーカルも務める
のソロプロジェクト名義である、YELIKK。KENTOはフォトグラファーの一面も持っており、Instagramには穏やかな時が流れる写真が並ぶ。彼の紡ぐ音楽は、まさしく写真を音に落としこんだような情景なのだ。柔らかな光が射しこみ、爽やかな風が吹いていくような心地よい音楽。フォトグラファーとして得た視る目が、音楽にも活かされているように感じてならないのである。
先日配信が開始された「unzari」は、YELIKKにとって1stシングルとなる作品。
のメンバーでもある
が共作として参加した、ゆったりとした曲調のネオソウルナンバーとなっている。日常のうんざりする出来事をメロウに溶かしてくれる1曲になるのではないだろうか。

YELIKK アーティストページ

【関連記事】

アーティスト

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着