デビュー25周年!平井 堅コンセプト・ライブ「Ken’s Bar」自身初の配信ライブで開催決定

デビュー25周年!平井 堅コンセプト・ライブ「Ken’s Bar」自身初の配信ライブで開催決定

デビュー25周年!平井 堅コンセプト
・ライブ「Ken’s Bar」自身初の配信
ライブで開催決定

毎年恒例の会場をバーに見立てる特別なライブ

平井 堅のライブ活動の大きな柱のひとつでもあるアコースティック編成のコンセプト・ライブ「Ken’s Bar」。
2019年は「KEN HIRAI Ken's Bar Special!! in SHANGHAI」と題し、12月24日に平井 堅 初となる上海で「Ken’s Bar」公演が開催された。
※平井堅にとって海外でのライブは2018年8月のニューヨーク・Sony Hall以来
今回の配信ライブはそれ以来、1年ぶりに開催されるライブとなる。
「Ken’s Bar」とは、平井 堅が自身のライフワークと位置づけるコンセプト・ライブ。
通常のコンサートとは異なり、アコースティック編成でオリジナル曲に加えて洋楽や邦楽のカバーなども披露され、会場をバーにみたてることからアルコール飲料やソフトドリンクを飲みながら音楽を聴く特別な空間を演出している。
1998年5月29日にONAIR Okubo PLUSにて第1回公演を開催以降、日本各地のライブハウス、アリーナや東京ドームといった様々な規模や、ツアーであったり単独公演であったりと多様なシチュエーションで毎年開催されており、2018年に20周年を迎え海外公演も行った。
【歌詞コラム】平井堅「瞳をとじて」に浸る。瞳を閉じないと見えない君の姿に涙
https://utaten.com/specialArticle/index/5204
2020年は無観客でのオンラインライブ
クリスマスシーズンの開催が恒例となっている「Ken’s Bar」、2020年は「Ken Hirai 25th Anniversary Special !! Ken's Bar - ON LINE -」と題して、12月23日に自身としても初の無観客オンラインライブでの開催となる。
1995年5月13日にシングル「Precious Junk」でデビューし、2020年でデビュー25周年を迎えた平井 堅。
当初はデビュー日の5月13日には平井 堅の地元である三重県でのライブや、10月から全国規模のホールツアーを予定していたが、新型コロナウィルスの影響で全て白紙となってしまった。
そんな中、遂に平井 堅のアニバーサリーイヤーが動き出す。
デビュー25周年目の「Ken’s Bar」は新型コロナウィルスの影響もあり有人ライブでの開催とはならなかったが、それぞれが好みのドリンクを持ち寄って自分たちのオリジナル空間を演出するのも一興だ。
平井 堅初のオンラインライブ、どの様な演出・セットリストで視聴者を魅了するのか今から期待が高まる。
アーカイブは12月27日(日)23:59 まで。
【平井 堅コメント】
お客さまが見えない寂しさを
上手にくるんで歌い届けますので、キャッチして下さい。
平井 堅
「平井堅」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/1498

ライブ情報
●Ken Hirai 25th Anniversary Special !! Ken's Bar - ON LINE -
配信日:2020年12月23日(水)
時間:open 19:00 / start 19:30 
※アーカイブ配信期間12月27日(日)23:59まで
【チケット】
チケット代:3,600円(税込)
チャンネル名称:ローチケ LIVE STREAMING
試聴に必要な会員登録サービス:ZAIKO(登録無料)
チケット発売日
11月20日(金)12:00~ ローチケ LIVE STREAMING
配信・ZAIKOに関するお問合せ:ZAIKO

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着