小沢健二が“手紙”読み上げる生配信
プログラム実施決定 書き下ろしテー
マ曲や幻のライブ演出映像も

小沢健二がインターネット番組『キツネを追ってゆくんだよ』を11月24日(火)22:00から生配信する。

本番組は“視る書籍”というコンセプトのもと、立体的かつ豪華なステージセットの中で、小沢が書き下ろしの“手紙”を次々読み上げるというユニークな内容。リアルタイムの朗読の合間にはさまざまな映像も挿入され、今年春に実施予定だったライブ・ツアー『So kakkoii 宇宙 Shows』制作中のスタジオの模様を収めた映像も一部配信される。ツアーは2021年への延期が決定しているが、今回配信されるのは延期に伴い不採用になった部分。今は幻となったその演出に注目したい。

制作には小沢作品のヴィジュアル上の中核をなすスタッフが並ぶが、今回特筆すべきはKendrick Lamar、A$AP Rockyらの仮面制作も手がけるNY在住の現代美術家、Shin Murayamaが番組の中心となるキツネの仮面を製作していることだろう。

なお、就寝前の配信とあって、番組内のスタイリングはパジャマがテーマ。視聴者にも「余裕があればパジャマに着替えてご覧ください」とのメッセージが届けられている。

また、本番組のテーマ曲となる「キツネを追ってゆくんだよ」(口笛&ビート・バージョン)も初めて公開される。アルバム『So kakkoii 宇宙』以来1年ぶりの新曲となる本楽曲は、口笛の旋律が美しい軽快なインストゥルメンタル・ナンバーとのこと。

視聴チケットは現在ZAIKOにて販売中。配信終了後11月26日(木)23:59までアーカイブ視聴も可能となる。

【小沢健二 コメント】

お洒落スリリングな「視る書籍」、生配信作品です。

書下ろしの手紙、連発

幻の2020公演の演出リハ公開

セット痛快ウキウキ的

テーマ曲『キツネを追ってゆくんだよ』新曲(口笛)

視聴はパジャマ着用で

楽しく就寝へ!

「小沢は音楽だけやれ」と言う方はスルーでどうぞ笑。ツイートをお好みの方はぜひ!


【配信情報】

小沢健二 『キツネを追ってゆくんだよ』

日時:2020年11月24日(火) 22:00-23:30
配信:ZAIKO
料金:¥1,980
出演:
小沢健二

チケット(ZAIKO)(https://l-tike.com/ozkn1124/) :11月14日(土)9時〜11月26日(木)21時

※アーカイブ配信:11月26日(木)23:59まで

■ 小沢健二 オフィシャル・サイト(http://hihumiyo.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着