Chara、新作EP『Inner Peace』12月リ
リース 初のカバー・ソング含む“や
さしく親密”な6曲を収録

Charaが新作EP『Inner Peace』を12月15日(水)にリリースすることが発表された。

激動の2020年、未だ先の見えない状況において、Charaは誰よりも深くその悲しみを受け止め、自身の音楽へと反映させたという。本作『Inner Peace』には、初のカバー・ソングとオリジナル・ソング合わせて6曲を収録。カバーしたのは世代を問わず愛されるPeggy leeの名曲「Sing a Rainbow」、TV教育番組『セサミストリート』の劇中歌である「Imagination」、アメリカの著名作曲家・Randy Newmanが手がけたウィンター・ソング「Snow」、オードリーヘプバーンが映画『ティファニーで朝食を』の劇中で歌う「Moon Riverの4曲。

オリジナル・ソングであり表題曲になる「Inner Peace」の一節<明日がないかもしれない>は、Charaが今まさにテーマとして掲げる言葉だという。そして、EPのラストを飾る「とてもあいしてる」は、Chara自身の愛にまつわる感情を、まっすぐかつ多面的に表現した作品とのこと。

全楽曲のアレンジメントは93年生まれのキーボーディスト・井上薫が担当し、「Inner Peace」の作曲は小川翔との共作、「とてもあいしてる」の作曲は井上薫との共作となる。全ての楽曲にはウッド・ベースが用いられ、伊豆のスタジオで生演奏を録音。バック・コーラスには竹本健一による多重録音の和声を加えた、あたたかなサウンドを湛えているという。

なお、今作はデジタル配信のほか、Chara初の10インチ・アナログ・レコードでもリリースされる。ジャケットのアートワークは、Charaと同郷でもあるHAMADARAKA(Emu Arizono / Eru Arizono)が担当。花とキャンドルのモチーフは、ホリデー・シーズンをやさしく照らす今作のコンセプトを反映している。


【リリース情報】

Chara 『Inner Peace』

Release Date:2020.12.15 (Wed.)
Tracklist:
1. Sing a Rainbow
2. Imagination
3. Snow
4. Moon River

5. Inner Peace
(作詞:Chara/作曲:小川翔、Chara

6. とてもあいしてる
(作詞:Chara/作曲:井上薫、Chara

==

参加ミュージシャン
Background Vocals:竹本健一
Drums:伊吹文裕
Acoustic Upright Bass:山本連
Electric Guitars:小川翔
Acoustic Guitar, Mandolin, Pedal Steel Guitar:高木大丈夫
Acoustic Piano, Hammond B3, Programming:井上薫

■ Chara オフィシャル・サイト(https://charaweb.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着