PEARL CENTER

PEARL CENTER
今年4月にデビューEPをリリース後の6月からSIRUPをメンバーに擁するSoulflexやAAAMYYY、そしてKan Sanoとのコラボレーション三部作をリリースし高い評価を獲得。
11月にはバンドにとって初となるワンマン・ライブを渋谷WWWにて開催、ソールドアウトを記録するなど、益々その注目度を上げる「PEARL CENTER」単独名義での待望の新曲「Orion」のリリースが決定!

PEARL CENTER『Orion』

2020.12.02 Release
Digital / DDCR-7116_1
Released by RALLYE LABEL / SPACE SHOWER MUSIC
PEARL CENTER
PEARL CENTER『Orion』

PEARL CENTER

PEARL CENTER

PAELLASのヴォーカルMATTON(マットン)、YOUR ROMANCEのヴォーカルのinui(イヌイ)、chelmicoの鈴木真海子も参加するPistachio StudioのクルーでもあるトラックメイカーTiMT(ティムト)に 、元PAELLASのmsd(マサダ)を加えた4人組。2020年4月にデビューEP「Humor」をリリース。 同作にはTENDREやMELRAWが参加し、ミックスには米津玄師、小袋成彬、Official髭男dism、宇多田ヒカルなどを手掛ける小森雅仁氏を起用(M-2「Humor」M-3「オーナメント」M-5 「時は」)。リード曲「Humor」がJ-WAVE「TOKIO HOT 100」にて最高位10位を記録、SIRUPやAAAMYYYといったアー ティストが作成したプレイリストにも入るなど各方面から高い評価を獲得。その後、コロナ禍でライブ・パフォーマンスの機会が奪われる中「And Become One」と銘打ったコラボレーション企画を始動。2020年6月から3ヶ月連続でコラボレーション・シングルを配信リリース。SIRUPをメンバーに擁するSoulflexを皮切りに、AAAMYYY、Kan Sanoとのコラボレーション曲をリリース、大きな話題を集める。また 、ライブでは 、サポートメンバーに高橋健介(LUCKY TAPES)、越智俊介(CRCK/LCKS)、近藤邦彦(Mime)を加えた総勢7名での演奏を行い、バンドとしての初ライブとなる自主企画イベント「Sweet Spot」がソールドアウトを記録するなど今後の活動にも注目が集まっている。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着