原因は自分にある。

原因は自分にある。

原因は自分にある。、
MBS/TBSドラマ『年の差婚』の
オープニング主題歌に抜擢!

平均年齢17.8歳の7人組ユニット・原因は自分にある。の「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」が、12月15日より放送開始するMBS/TBSドラマイズム『年の差婚』のオープニング主題歌に抜擢された。彼らにとっては、これが初めてのドラマ主題歌となるため、なんとメンバーへの告知はサプライズで敢行。グループにとって大きな一歩となる“予想外”の知らせに、メンバー全員、喜びを爆発させた。

『年の差婚』は電子コミック配信サービス「めちゃコミック」でランキング1位を獲得した大人気コミックの実写化で、恋愛経験ほぼゼロの超ピュア女子・舞衣子が、父親のススメでお見合いをした20歳年上のバツイチ中年男子・晴海と繰り広げるピュアラブストーリー。最初はお互い乗り気でなかった二人が、予想外の展開で結婚し、年の差婚ならではの問題に直面しながらも、前向きに乗り越えてゆくという胸キュン必至の物語だ。自分の気持ちをド直球で素直にぶつける24歳の村上舞衣子役には、映画・ドラマ・ミュージカルと幅広く活躍する葵わかなが。舞衣子の猛アプローチに戸惑いながらも受け止める44歳の“イケオジ”花里晴海役には、2018年の主演ドラマ『ポルノグラファー』をきっかけに、アジアでも大ブレイク中の実力派・竹財輝之助が決定している。その主題歌となる「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」も、シェイクスピア作品のタイトルや名台詞が盛り込まれたロマンティックかつ爽快なラブソングで、ドラマの内容からしてもピッタリと言えるだろう。

来年1月13日にリリースされる1stアルバム『多世界解釈』の告知動画を撮るという名目で集められた、原因は自分にある。のメンバー7人。“指令”と書かれた封筒をスタッフに渡され、その中から“「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」MBS/TBSドラマイズム『年の差婚』オープニング主題歌決定”と書かれた紙を最年長の武藤潤が取り出すと、全員「えーっ!」と驚きの声をあげる。「ヤバい!」「鳥肌すごい!」と大騒ぎしながらも、小泉光咲は「芸能界に入ったときから、ドラマ主題歌を担当するのは大きな夢だったので、本当にビックリして言葉が出ない」と喜びを露わに。杢代和人も「デビューして1年、また多くの方に僕たちの曲を届ける機会ができたのが率直に嬉しいです」と伝え、吉澤要人は「僕たちにとって初めての本格的なラブソングで、何回聴いても発見のある、グループにとって特に大切にしたい楽曲が選ばれて嬉しさ倍増です!」と微笑んだ。

“ドラマと曲の共通点は?”という質問には、曲の歌い出しとドラマの展開を掛けて、吉澤が「予想外」と即答。“予想外に”で始まる曲頭のパートを歌う長野凌大は「毎回ドラマで流れるなんて緊張する! 自分もドラマで流れる曲は調べたりもするので、この主題歌をキッカケに、僕たちのことも調べてもらえたら、いろいろ予想外なこともあるんじゃないかな」と語った。

愛される“イケオジ”の条件を問われ、「レディファースト」(吉澤)、「高級車持ってる、ダンディっぽさ」(小泉)、「常にスーツ」(大倉空人)、「肌が綺麗」(武藤)、「笑顔」(長野)、「姿勢の良さ」(杢代)と、女子も納得の回答が次々に飛び出すなか、最年少の桜木雅哉からは「まったく思いつかない!」と中学3年生らしい答えも。そんな彼も30年後には晴海と同じ44歳になるということで、「優しさはしっかり持っていたい」と“イケオジ”への意欲を示した。その他のメンバーも「健康や体型に気を付けたい」と30年後へのビジョンを語るなか、最年長の武藤だけは「イケオジになりたいけど、きっとダメオジでしょうね。その姿を反面教師に、他のメンバーにはイケオジになってほしい!」と謎のエールを(笑)。20代と40代が織り成す“おじキュン”ストーリーを、10代が歌う爽やかなラブソングとも重ね合わせながら楽しんでほしい。
アルバム『多世界解釈』2021年1月13日(水)発売
    • 【初回限定盤】(2CD)
    • ZXRC-2076-77/¥4,000(税抜)
    • ※トレーディングカード封入(8種のなかからランダムで1枚を封入・通常盤と異なるデザインです)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.柘榴
    • 02.嗜好に関する世論調査
    • (テレビ朝日系『BREAK OUT』 2020年1月度オープニングテーマソング)
    • 03.嘘から始まる自称系
    • 04.In the Nude
    • 05.スノウダンス
    • 06.夢に唄えば
    • 07.シェイクスピアに学ぶ恋愛定理
    • 08.幽かな夜の夢
    • 09.原因は自分にある。
    • (テレビ朝日「お願い!ランキング」2019年9月度 エンディングテーマソング)
    • 10.ネバーエンドロール
    • 11.ラベンダー[仮想げんじぶ空間 Piano ver.]
    • ■DISC2 ―Instrumental CD― 
    • 01.柘榴 -Instrumental-
    • 02.嗜好に関する世論調査 -Instrumental-
    • 03.嘘から始まる自称系 -Instrumental-
    • 04.In the Nude -Instrumental-
    • 05.スノウダンス -Instrumental-
    • 06.夢に唄えば -Instrumental-
    • 07.シェイクスピアに学ぶ恋愛定理 -Instrumental-
    • 08.幽かな夜の夢 -Instrumental-
    • 09.原因は自分にある。 -Instrumental-
    • 10.ネバーエンドロール -Instrumental-
    •  
    • 【通常盤】(CD)
    • ZXRC-2078/¥3,000(税抜)
    • ※じゃんけんトレーディングカード封入(22種のなかからランダムで1枚を封入・初回限定盤と異なるデザインです)
    • <収録曲>
    • 01.柘榴
    • 02.嗜好に関する世論調査
    • (テレビ朝日系『BREAK OUT』 2020年1月度オープニングテーマソング)
    • 03.嘘から始まる自称系
    • 04.In the Nude
    • 05.スノウダンス
    • 06.夢に唄えば
    • 07.シェイクスピアに学ぶ恋愛定理
    • 08.幽かな夜の夢
    • 09.原因は自分にある。
    • (テレビ朝日「お願い!ランキング」2019年9月度 エンディングテーマソング)
    • 10.ネバーエンドロール
    •  
    • 【WIZY限定盤】(CD+Blu-ray)
    • ZXRC-2075/¥5,000(税抜)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.柘榴
    • 02.嗜好に関する世論調査
    • (テレビ朝日系『BREAK OUT』 2020年1月度オープニングテーマソング)
    • 03.嘘から始まる自称系
    • 04.In the Nude
    • 05.スノウダンス
    • 06.夢に唄えば
    • 07.シェイクスピアに学ぶ恋愛定理
    • 08.幽かな夜の夢
    • 09.原因は自分にある。
    • (テレビ朝日「お願い!ランキング」2019年9月度 エンディングテーマソング)
    • 10.ネバーエンドロール
    • ■Blu-ray トータル約50分予定
    • ・仮想げんじぶ空間:case.2(2020.8.16) ライブ映像 4曲
    • ・ライブコメンタリー(2020.8.16 仮想げんじぶ空間 : case.2)
    • ・ラベンダー[仮想げんじぶ空間 Piano ver.]MV 
    •  
    • ◎ご購入のなかから抽選でオンラインイベントにご招待。WIZY特設ページでのみご予約受付中です。
    • 特設ページ:https://wizy.jp/project/533/

ドラマイズム『年の差婚』

12月15日(火)スタート!
MBS:毎週火曜24時59分~
TBS:毎週火曜25時28分~(初回は25時38分~)

原作:中間淳生『年の差婚』(めちゃコミックオリジナル)
主演:葵わかな 竹財輝之助
監督:廣木隆一 稲葉博文
脚本:ねじめ彩木 松井香奈
オープニング主題歌:原因は自分にある。「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」(SDR)
制作プロダクション:ダブルフィールド(『貞子VS伽椰子』 『さよなら歌舞伎町』)
製作:「年の差婚」製作委員会・MBS

■公式HP
https://www.mbs.jp/toshinosakon/
(c)「年の差婚」 製作委員会・MBSMB

原因は自分にある。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着