ポルノグラフィティ、初の配信ライブ
の詳細を発表 メンバーコメントも公
開に

ポルノグラフィティが12月4日(金)にLINE CUBE SHIBUYAで開催する『CYBERロマンスポルノ’ 20〜REUNION〜』(読み:さいばーろまんすぽるの にーぜろ りゆにおん)のONLINE TICKETの詳細を新たに発表し、本日・11月18日(水)より各配信メディアにて販売がスタートした。
今回の『CYBERロマンスポルノ’ 20〜REUNION〜』は、メジャーデビュー22年目に突入したポルノグラフィティの初となる配信ライブ。コロナ禍と向き合い“自分たちにしかできない、音楽でしかできないエンターテインメント”を模索し、今回の為にメンバーが挑んだとある最新技術での撮影に加え、AR等での特別な演出などを駆使したハイブリッドのLIVEを予定しているという。
そして本日より、Twitterと連動した企画「MESSAGE TO REUNION」がイベント特設サイトにてスタートした。メンバーに向けて集まったメッセージの一部が、ライブ中のスペシャル演出に使用される。
また、一般視聴チケットがLIVESHIP、ローチケLIVE STREAMING、ABEMA PPV ONLINE LIVE(アベマ ペイパービューオンラインライブ)、U-NEXTの各配信メディアにて本日より販売開始となった。ABEMAでは今回の配信を記念し、『CYBERロマンスポルノ’ 20 ~REUNION~』をより盛り上げる特別番組を12月3日(木)21時より配信することが決定。なおLIVESHIPでは、ポルノグラフィティのオフィシャルファンクラブ「love up!」の会員を対象とした“割引チケット”の他、記念特典アイテム「love up! チームバッジ」付きの“特別視聴チケット”の販売も実施。“特別視聴チケット”では更に、購入者だけがライブ前後に配信される特別放送を観ることができる。各配信サイトでの購入・視聴方法等の詳細は、一般視聴チケットと併せてイベント特設サイトに掲載されている。
岡野昭仁コメント
ライヴっていうものは、今までも十分に尊いものだったけど、ここからもっと尊く感じるんだろうと思う。歌ってること。音を奏でていること。同じ時間を共にして興奮していること。
このありがたさを皆で全力で感じながらREUNIONしましょうよ。
これから新章が始まりまっせ。
よろしく。
新藤晴一コメント
どんな形でもライヴができるのは嬉しい。
どんな形でも繋がれるのは嬉しい。
どんな手を使っても音楽を届けたいし、
どんな手を使っても笑顔になってほしい。
どんなに離れていても、
どんなに時代が進んでも。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着