声優・シンガーの上間江望、集大成盤
/アコースティック盤を収録した2枚組
アルバム『LIBRA』を発売 購入者はオ
ンラインライブを無料で視聴

声優/シンガーの上間江望が、本日11月18日(水)に1stフルアルバムにしてベスト盤とも言える「LIBRA」を発売した。同作は、「アコースティック盤」「ワークス盤」とからなる2枚組の作品。
LIBRA_表1
LIBRA_表4
「アコースティック盤」は、楽曲の素材を活かした音楽性はもちろん、上間江望自身の歌声の魅力を味わえる内容。「全力少年」(スキマスイッチ)「白日」(King Gnu)のカバー曲も収録されている。
「ワークス盤」は、最新ナンバーから、ゲーム作品を中心にした様々なテーマ曲を収録。これまでに歌い継いできた曲を、改めて今の上間江望スタイルで音源化。彼女の声優シンガーとしての歩みがわかる。中には、「Stargazer」「Beautiful World」「ENDROLL,after」など、両方の盤へ収録されている楽曲もある。
上間江望からコメント到着
「1stアルバム「LIBRA」は、「アコースティック盤」と「ワークス盤」の2枚組になっています。初のフルアルバムにして2枚組で、ベスト盤のような形だから、上間江望を初めて知る人には入門編として聞いていただきたいです。今まで知ってくれていた方でも、これまで盤になっていなかった音源もいろいろ収録しているから、ぜひ手元において欲しい作品に仕上がりました。一番の楽しみ方は、「アコースティック盤」と「ワークス盤」との歌声の違い。過去の楽曲を歌い直すのはずっとやってみたかったことだったので、夢の叶った、宝物のようなアルバムにもなりました。
「ワークス盤」は、今まで活動をしてきた中で歌わせていただいたゲームの主題歌からオリジナルまでと、わたしの歌い続けてきた足跡を残すような形でまとめあげています。「アコースティック盤」は、流し聞きをしても心地好くなれる1枚であり、聞いた人の人生に寄り添える作品になれたらいいなと思っています。
そしてもう一つの特徴が、「アコースティック盤」の最後と「ワークス盤」の冒頭に「ENDROLL,after」を収録していること。「ENDROLL,after」自体が、一つの物語を終え、次に自分はどう生きていこうかという内容の歌。「終わりの歌でもあり、始まりの歌でもある」から、「アコースティック盤」の最後に入れて、次の「ワークス盤」の頭から始まる形を取ったように、そこの意味合いも感じてください」
アルバムの「初回盤」購入者には、特典として「配信ライブ 視聴UR」を封入。予定している5本の「配信LIVE」の中から、いずれか1公演を無料で楽しむことが出来るので、ゲーム好きは要チェックだ。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着