「レコチョクアワード 月間最優秀楽
曲賞2020年10月度」を発表 シングル
はLiSA「炎」が1位、「紅蓮華」2位、
『鬼滅の刃』関連3曲がTOP5入り

レコチョクのダウンロードランキング「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2020年10月度」が発表された。
「レコチョクランキング」ではLiSA「炎」が月間ランキング1位を獲得。2020年10月12日(月)に先行配信された「炎」は、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌。10月16日(金)に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は国内史上最速で興行収入100億円を突破するなか、10月21日週の週間ランキングではLiSA「炎」が1位、TVアニメ版の主題歌「紅蓮華」が2位、同挿入歌の椎名 豪 featuring 中川奈美「竈門炭治郎のうた」が3位と「鬼滅の刃」関連楽曲がTOP3を独占した。LiSAは「炎」の作曲者・梶浦由記との共作による歌詞制作において何度も原作を読み返したといい、今作でも劇中の物語と見事にリンクさせ“鬼滅”ファンの心をつかんだ。10月16日(水)にはニューアルバム『LEO-NiNE』をリリース、10月度の月間アルバムランキングでも2位を記録している。
米津玄師『STRAY SHEEP』
「アルバムランキング」では米津玄師『STRAY SHEEP』が月間ランキングで1位、8月度に続き2回目となる1位を獲得した。2020年8月5日(水)に5thアルバムとしてリリースされた同作は、「感電」(TBS系金曜ドラマ『MIU404』主題歌)をはじめ、「Lemon」(TBS系金曜ドラマ『アンナチュラル』主題歌)、「馬と鹿」(TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌)、RADWIMPSの野田洋次郎との初コラボ曲「PLACEBO + 野田洋次郎」、そしてFoorin「パプリカ」や菅田将暉まちがいさがし」のセルフカバーなど、多数の話題曲を含む全15曲を収録。先日は、今年7月に実施した「感電」MV公開時におけるYouTube上でのオンライン企画が評価され、クリエイティブアワード「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」メディアクリエイティブ部門でグランプリ・総務大臣賞を受賞。また、セールス記録をさらに更新するなかCDの韓国と台湾でのリリースが決定している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着