舞台『ハイスクール!奇面組』第3弾
が開幕 平野良扮する一堂零らがハチ
ャメチャな騒動を巻き起こす 舞台写
真&コメント到着

2020年11月18日(水)東京・草月ホールにて、「舞台『ハイスクール!奇面組3』~危機一髪!修学旅行編~」が初日を迎えた。開幕にあたってゲネプロが行われ、舞台写真&コメントが到着した。
舞台『ハイスクール!奇面組』シリーズ第3弾となる本作は、「一応高校」に通う、一堂零(平野良)、冷越豪(寺山武志)、出瀬潔(もう中学生)、大間仁(高木晋哉(ジョイマン))、物星大(井深克彦)の5人で構成される名物集団「奇面組」と、河川唯(和田まあや(乃木坂46))宇留千絵(西田薫子)などの個性的なキャラクターたちが活躍する学園ドタバタギャグ・コメディ。高校生活最大のクライマックス、修学旅行を舞台に今回もハチャメチャな騒動が巻き起こる、という物語だ。
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
ゲネプロ後行われた囲み会見では平野、寺山、もう中学生、高木、井深、和田、なだぎが演出のなるせゆうせいと共に出席し、今の心境を語った。
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会

(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
平野は「3回もこのシリーズができるなんて夢のよう」と語り、「キャストも新メンバーが入って。(ギャク・コメディの)原石が入ってきた」と嬉しそう。新加入の和田は「乃木坂46ではピンクの髪なんてできないですし、濃いメイクというのも初めて。薄いね、と言われたのでアイラインを濃くしてみました」と新鮮な体験を口にしていた。
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会

(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
なだぎは「ここからどんどん熱量を上げていく演劇となりそう」と胸を張り、井深は「まさか自分が参加できるとは嬉しいような微妙なような……」と言葉を濁して他メンバーに総ツッコミをうけ、もう中学生は「いいお勉強をさせていただいています。 皆さんに熱量を伝えていきたい。楽日には皆2cmずつ身長が伸びているくらい成長していると思う」と笑いを誘う。寺山は「キャスト皆年齢が上がってきていて舞台袖で(疲労で)真顔になっている。乗り越えないと!」と正直な感想を口にし、高木は「明らかに回を追うごとに自分の台詞が減っていって、持ちネタのラップはやらせていただいていますが、その回数も減っていて」と苦笑しながら心情を語ると皆から笑い声が沸き起こっていた。なるせは「いろいろな意味で舞台をやれるという事が難しくなっている今、 この舞台を上演する事ができた」と喜びを口にしていた。なお、劇中でなるせのプライベートネタをキャストたちがいじる場面があったが「なるせさんから叙々苑の弁当の差し入れが本当に欲しいです」と平野が言うと全員が「宜しくお願いします!」となるせに向かって頭を深々と下げてなるせを困らせていた。

(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会

(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
新メンバーに質問が飛ぶと、和田は小柄で顔も小さい事を「こしひかりみたいと言われた」と暴露すると隣で平野が大きさを手で指し示しながら大笑い。また井深は前回まで大役を演じていた鳥越裕貴から「毎回リップの色を替えていたと聞いてそれは今回受け継ぎたい」とニッコリ笑顔を浮かべていた。
そして新婚ホヤホヤのなだぎは奥様が観に来るのか? と聞かれると「どうしようかな~って言ってます」と照れながら答え、一同大爆笑となっていた。
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会
(c)新沢基栄/集英社・2020舞台「ハイスクール!奇面組3」製作委員会

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着