LASTFIRST、デビュー1周年ライブ「音
楽を発信し続け、メッセージを届けた
いと考えていた」

2019年11月19日にデビューした4人組ボーカルグループ LASTFIRSTがライブハウス morph-tokyoにてデビュー1周年記念ライブをおこなった。

LASTFIRSTは2016年に結成。個々の歌唱力を生かしたハーモニーが最大の特徴で、インディーズでのライブ活動を経て着実にファンを伸ばしてきたボーカルグループ。日本コロムビアから「応援歌」でデビューするといきなりオリコン演歌・歌謡曲ランキングで初登場4位をマーク。テレビ東京「カラオケバトル」に出演したリーダーのYOUSUKEが優勝するなど話題を振りまいている。

そのLASTFIRSTのデビュー1周年を記念してライブをおこなった場所がmorph-tokyo。LASTFIRSTが1年前にデビューライブをおこなった場所であり、リーダーのYOUSUKEは約17年前にmorph-tokyoでアルバイトをしていたこともあるという思い出深い場所。

新型コロナ感染予防のため、観客人数を減らし声援も制限されておこなわれた1周年ライブはアップテンポのオリジナル曲「カンチョリーッス」でスタートを切ると、観客からの声援は無くともボルテージが最高に上がり盛り上がりをみせていた。
ライブ中盤では、「 Life is beautiful 」などのライブ初披露曲や「オトギノウサギ」といった会場を包み込むようなバラードソングで魅せ、終盤においてはデビュー曲「応援歌」(テレビ朝日「じゅん散歩」2019年12月-2020年1月 エンディングテーマ)や「ありがとう」といった原点の作品を披露するなど、まさにLASTFIRSTの一年の集大成ともいえるライブでファンを魅了した。

リーダーのYOUSUKEは、「今年1年は皆さんにとっても僕たちにとっても大変な一年でした。そんな中、僕たちは色々な方法で音楽を発信し続けて、メッセージを何とか皆さんに届けたいと考えていました。だから、大変な中こうして観に来ていただけることが本当にありがたいです。」と話し、メンバーのOSAは途中、涙ぐみながら「ずっと応援してくれてきたファンの皆さん、そしてmorph-tokyoさんには本当に感謝しています。」と感謝を伝えると、大きな拍手が会場を一つにした。

LASTFIRSTは11月30日(月)に配信限定シングル「見上げてごらん夜の星を」をリリース予定。

LASTFIRST デビュー1周年記念ライブ

2020年11月20日(金)@morph-tokyo
[ セットリスト ]
1. カンチョリーッス
2. カバーメドレー
3. One more time
4. Dreaming okinawa
5. With one’s soul
6. オトギノウサギ
7. Take my love
8. 楓
9. キミノウタ
10. Life is beautiful
11. いつかの場所
12. 応援歌
アンコール
13. Baby Baby Baby
14. ありがとう

配信シングル「見上げてごらん夜の星を

2020年11月30日リリース
COKM-43014(配信限定)

関連リンク

アーティスト

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着