jan and naomiのnaomiがソロ名義を始
動 初のEP『21SS』12月リリース

jan and naomiの活動でも知られるnaomi paris tokyoがソロ名義での活動をスタート。1st EP『21SS』を12月23日(水)にリリースすることが発表された。

本作『21SS』はアパレル・ブランドの春夏シーズン、秋冬シーズンの発表に合わせて、定期的に楽曲を発表していくという試みの第1弾。アイソレートされて(ひとりになって)初めて気づく当たり前だと思っていた物事への愛と、この状況に希望の光が射すようにと思いを詰めた楽曲群が収録されているという。

EP全体通して、jan and naomiのテイストを継承しつつ、録音とミックス作業のほとんどを自宅で完結。これまでよりnaomiのパーソナルな部分をむき出しに感じられる楽曲群に仕上がっているとのこと。

カバー・アートワークはjan and naomiの1stシングル『A Portrait Of The Artist As A Young Man / Time』も手がけたYuuki Ikegamiの緊急事態宣言下の空を撮りためた写真集『Lost My Mind』から使用している。

12月9日(水)には先行シングルとして「Tokyo」がリリース。同楽曲は自身の活動のベースとなっている東京に対する思いを、2018年リリースのアルバム『Fracture』に収録された「X」以来初の日本語詞で制作したナンバーだという。


【リリース情報】

naomi paris tokyo 『Tokyo』

Release Date:2020.12.9 (Wed.)
Tracklist:
1. Tokyo

==

naomi paris tokyo 『21SS』

Release Date:2020.12.23 (Wed.)
Tracklist:
1. Ballad
2. Tokyo
3. Sun
4. Arms

Distributed by Caroline International

■naomi paris tokyo: Instagram(https://www.instagram.com/naomi_paris_tokyo/) / Twitter(https://twitter.com/naomiparistokyo)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着