iri、日常で感じた“もどかしさ”を
歌った新曲「言えない」本日リリース
 本人コメントも到着

iriが新曲「言えない」を本日11月25日(水)にリリース。合わせて本人からのコメントが公開された。
今年3月に4作目となるアルバム『Sparkle』をリリースしたiri。その後予定していた全国ツアーや出演が決まっていた夏フェスが中止・延期となる中、9月には生配信ライブ『iri Presents “ONLINE SHOW”』を開催し話題を呼んだ。

本人コメントによると、「今回の曲は日常で感じた『言えない』というもどかしさを歌った」1曲だという。トラック・アレンジはiriの「Wonderland」や「24-25」も手がけたESME MORIが担当。浮遊感漂うサウンドと、迷いや葛藤がループする心情を映し出したリリックが印象的な作品となっている。

また、配信開始に合わせて、TwitterとInstagramにて「言えない」配信ジャケット・ステッカーが当たる楽曲シェア・キャンペーンもスタート。詳しくは iriビクター・オフィシャル・サイト(https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A025580/96.html) よりご確認を。
iri

【iri コメント】

今回の曲は日常で感じた「言えない」というもどかしさを歌った曲で、
お互いがすれ違い、傷つけあいながらも築かれていく
歪だけど愛のある人間関係を描いた曲になっています。


【リリース情報】

iri 『言えない』

Release Date:2020.11.25 (Wed.)
Tracklist:
1. 言えない


【イベント情報】

『iri Presents “Five Zepp Tour 2020”』

2020年12月11日(金) at 神奈川・KT Zepp Yokohama
2020年12月15日(火) at 愛知・Zepp Nagoya
2020年12月16日(水) at 大阪・Zepp Namba
2020年12月18日(金) at Zepp Fukuoka
2020年12月22日(火) at Zepp Tokyo

※全公演ソールドアウト

■ iri オフィシャル・サイト(http://iriofficial.com/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着