タイムスリップして青春を“作り直し
” TVアニメ「ぼくたちのリメイク」
21年放送決定

(c)KADOKAWA CORPORATION 2017(c)木緒なち・KADOKAWA/ぼくたちのリメイク製作委員会 2019年にアニメ化企画の進行が報じられていた小説「ぼくたちのリメイク」(KADOKAWA刊)が、テレビアニメとして2021年内に放送を開始することが発表された。
 「CIRCLET PRINCESS」の木緒なち(著者)氏と、「にょろーん☆ちゅるやさん」のえれっと(イラスト)氏がタッグを組んだ原作小説は、テレビアニメ「ゼロの使い魔」第1期の放送がスタートし、ニコニコ動画が始まった2006年を舞台に展開する青春ストーリー。16年、売れないゲームメーカーに勤める28歳のゲームディレクター橋場恭也は、勤め先が倒産したある日、突然10年前の06年にタイムスリップしてしまう。恭也は、かつて進学を断念した大中芸術大学に入学し、人生(ルート)の作り直し(リメイク)を試みる。シェアハウスに入居した恭也は、そこで後に“プラチナ世代”と呼ばれることになるトップクリエイターのタマゴ・志野亜貴、小暮奈々子、鹿苑寺貫之と出会い、ともに作品づくりに励んでいく。
 11月25日に発売されたばかりの小説最新第8巻「橋場恭也」では、仲間たちが頭角を現しはじめた08年を舞台に、憧れのゲームメーカーにアルバイトとして潜り込んだ恭也が新たな一歩を踏み出す。原作者自ら手がけるスピンオフ作品として、タイムスリップしなかった場合の恭也の再挑戦を描く「ぼくたちのリメイク Ver.β」も展開中。講談社のマンガアプリ「マガポケ」ではコミカライズも連載されている。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着