純烈、2021年第一弾の新曲は「君がそ
ばにいるから」 “心の近さ”を歌で
表現する作品に

3年連続となる『NHK紅白歌合戦』出場を決め、2年連続となる「日本レコード大賞」優秀作品賞にノミネートされた純烈が、2021年2月3日に新曲「君がそばにいるから」をリリースすることが決定した。
作詩と作曲は共に、紅白歌合戦初出場を果たした2018年リリースの「プロポーズ」から「純烈のハッピーバースデー」「愛をください~Don’ t you cry~」に続いて4作連続となる幸耕平で、編曲は「プロポーズ」を手掛けた萩田光雄。ファンとの距離の近さが魅力の一つでもある純烈が、歌で表現する心の近さを感じられる作品となっている。
2021年も『NHK紅白歌合戦』出場を目指すことを明言しており、新型コロナウイルスの影響で例年の様の全国行脚が実現できなかった分も全国津々浦々回っていく予定だという。
なお、「君がそばにいるから」はジャケット写真とカップリングが異なる2タイプが同時に発売となり、Bタイプの「僕に残された時間はどのくらいあるだろう」の作詩はリーダーの酒井一圭が担当している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着