異世界転生ファンタジー「精霊幻想記
」TVアニメ化 ドラマCDから松岡禎丞
、藤田茜ら続投

(c)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会 異世界転生ファンタジー小説「精霊幻想記」(ホビージャパン刊)が、発行レーベルであるHJ文庫の15周年記念作品としてテレビアニメ化される。主演の松岡禎丞をはじめとするメインキャスト16人に加えスタッフの顔ぶれが発表されており、ティザープロモーションビデオとティザービジュアルも公開されている。
 北山結莉氏による原作は、シリーズ累計発行部数120万部を突破。スラム街で生きる孤児の少年・リオに、ある日突然、不慮の事故で死んだ大学生・天川春人としての記憶がよみがえる。リオは、とある事件を契機に貴族の子女が通う王立学院に入学し、前世の記憶に戸惑いながらも復讐を果たすために最強を目指していく。
 リオ役の松岡らメインキャストの多くは、原作小説の特装版に付属するドラマCDから続投。幼少期のリオを諏訪彩花、学院で孤立するリオが心を許す唯一の相手である伯爵令嬢のセリア=クレールを藤田茜、春人の記憶がよみがえったリオの前に時折現れる謎多き存在・アイシアを桑原由気、リオを暗殺するために刺客として差し向けられる狐獣人の奴隷少女・ラティーファを楠木ともり、春人の幼なじみで結婚の約束をしていた綾瀬美春を原田彩楓が演じる。そのほか、鈴代紗弓、本渡楓、金子彩花、浜田賢二、田丸篤志、遊佐浩二東山奈央、新田ひより、首藤志奈、西明日香が出演する。松岡は「リオ、春人に関しましては、別々に記憶を持ちながらも、一人の人間の体の中で別の記憶が存在する、なかなかにナイーブな人物になっています。演じるときも、春人の記憶がある、潜在的に春人の気持ちがある。かなりの繊細さを要求されます。リオの怖さや素直さ、春人の優しい心、今から腕がなります」と出演に向けての意気込みを語った。
 監督・シリーズ構成を「地球へ…」「イタズラなKiss」「薄桜鬼」のヤマサキオサム、キャラクターデザインを「グレイプニル」(プロップデザインほか)の油布京子が担当。アニメーション制作は「ルパン三世」「Dr.STONE」のトムス・エンタテインメントが行う。
 ティザーPVには、前世での美春との果たせなかった約束を思い出した幼少期のリオが、運命に立ち向かって生き抜く決意を固める姿を収録。ティザービジュアルは、剣を携えたリオと、セリア、アイシア、美春を描いたイラストとなっている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着