みきなつみ、井手綾香、果歩が出演 
シンガーソングライターの今を知るこ
とができる生配信番組『HEY! LOOK A
T ME NOW!』公式レポートが到着

音楽配信番組『HEY! LOOK AT ME NOW!』の初回配信が11月30日(月)に行われた。本記事では同番組のオフィシャルレポートをお届けする。

シンガーソングライター特化型・音楽配信番組『HEY! LOOK AT ME NOW!』(読み方:ヘイ! ルック アット ミー ナウ!)の初回配信が、11月30日(月)に有料ストリーミング・サービスStreaming+にて放送された。
この番組は、タイトル和訳の「ねえ!今の私を見て!」の通り、共演者同士のセッション・トークなど、普段のライブでは観ることができないシンガーソングライターとしての“今の姿”をお届けしていく生配信音楽番組である。
不器用ながらも、まっすぐに伝える歌詞が同世代の男女に共感を呼んでいるシンガーソングライター・みきなつみが番組のナビゲーターを担当。そして、井手綾香果歩が初回ゲストとして出演した。
果歩
「こんばんはー!」と、番組ナビゲーターみきなつみが元気いっぱいに登場し『HEY! LOOK AT ME NOW!』がスタートした。番組紹介をすると早速1組目のゲスト、果歩のライブがスタートする。
ギターを持った果歩が登場すると「街と花束」を披露。ギター1本で静かに、綴るように曲を紡いでいく。「楽園」、「眠りにつけば」の2曲を演奏し「初回放送の1組目のライブを務めさせてもらってありがとうございます。精一杯最後までやるのでよろしくお願いします!」と語った。歌詞の1つ1つ噛みしめるように歌い、果歩の世界へと誘う。その後も「ロマンスと休日」、「光の街」、「きみはポラリス」全6曲を披露した。可憐な歌声とは裏腹にリアルな人間の内情を映し出す、少しダークな歌詞のギャップに魅了された。
ライブ終了後、みきなつみ✕果歩のトークコーナーへ。実はプライベートでも親交のある2人。楽しそうに会話をする様子を見ていると2人の仲の良さが伝わってきた。みきなつみからの「10月28日に弾き語りEP『女の子の憂鬱』をリリースされたそうですが、全曲弾き語りにこだわった理由は?」という質問に、果歩は「ライブを始めた時からずっと弾き語りで原点だから、というのと、自分らしさを出せるからです。4月からシングルで弾き語りを出したら、いいね!と言ってくれる人が多くて、EPを作ってみようかなと思いました。」と、EP制作の裏側の話を聞かせてくれた。
井手綾香
果歩とのトークが盛り上がったところで、2組目のゲスト、井手綾香のライブパートへ。
キーボードの前に座る井手綾香は、しっとりと伸びやかな声で「ステーション」を弾き語った。続いて「琥珀花火」を披露。力強さの中に繊細さを感じる歌声が、会場を包み込む。
「ステージからチャットが見えるので、ちゃんと観てくれているんだなって感じられて嬉しいです。」と語り、「消えてなくなれ、夕暮れ」をギターで弾き語り、その後もキーボードで「弱虫トラベラー」、「飾らない愛」を披露した。どちらも自身の家族をテーマにした楽曲で、大きく包み込むような優しい歌声が視聴者を温かい気持ちにさせてくれた。
ライブ終了後に、みきなつみ✕井手綾香のトークコーナーへ。「弾き語りは1年ぶりで、めちゃくちゃ緊張しました!」と笑顔で語ってくれた。
みきなつみからの「これまでに数々のCMソングやドラマ楽曲など手掛けている井手さんが、楽曲制作をする上で大切にしていることは?」といった問いかけに、井手は「自分が歌いたい、聞きたいと思っている曲を作ろうと意識しています。(ドラマなどの)台本があれば、それを自分の中に取り込んで、こういう曲を作って欲しいというのも、もちろんだけど自分だったらこういう曲を書きたいと思う気持ちを大事にしています。」と制作に対する思いを聞かせてくれた。
みきなつみ
番組も終盤戦を迎えたところで、番組ナビゲーターでもあるみきなつみのライブパートへ。
ノリノリで登場したみきなつみは、「サヨナラあなたを好きだった私」を披露。身体を揺らしながら楽しそうに歌う姿に思わず笑みが零れる。続いて「ごめんねって言ったら君はまた許してくれるかな」を披露する。ここでギターを手にして3曲目の「Dear」へ。MCでは「トークコーナーのときにBGMがかかっていたんですけど、聴きながら考えることができなくて、BGMの方を聞いちゃって話を聞いていない瞬間があって、頭が真っ白になっている顔になっていたと思います(笑)。アーカイブも残るので、後から楽しんでみてください。」と裏話を語ってくれた。その後「またね」を披露し、少し切ないラブソングを感情的に歌い上げ、視聴者を共感の波へと誘った。
みきなつみ、果歩
みきなつみが4曲を歌い終えるとステージには、果歩が登場しみきなつみとのセッションライブがスタートする。みきなつみがセッション曲として選んだのは、果歩の最新EP収録楽曲「朝が来るまで夢の中」。みきなつみが「たまにこの歌詞のような日があって、とても共感した」と語りかけると、「なんかドキドキしちゃうね」と果歩が答え二人で微笑みあいながらセッションへ。果歩が演奏するギターに、2人のハーモニーを交えながら楽曲を披露した。時折お互いの顔を見合わせ、終始楽しそうに歌う雰囲気に、会場の空気が柔らかくなるのを感じることができた。
井手綾香、みきなつみ
「朝が来るまで夢の中」を歌い終えると果歩に変わり井手綾香が登場する。セッション曲としてみきなつみが選んだのは、井手綾香の「雲の向こう」。みきなつみは「この曲を知ったのは小学生ぐらいの時で、ロングヘア―で制服姿の井手さんをテレビで見て、かっこいいなって感動しました!」と選曲した思いを語った。弾むピアノの音と力強い井手綾香の歌声、透明感のあるみきなつみの声がマッチして、さわやかな景色が目の前に広がってくるような二人の歌声が視聴者を沸かせていた。
セッション終了後は、みきなつみとゲスト2組でトークコーナーへ。番組タイトルの和訳でもある「今の私のここを見てほしい!ってどんなところですか?」との質問に、井手は「考えたのですが、今見てほしい自分がわからなかったんです。でも今日、みきさんが私を知ってくれたのがロングヘアの時だったと聞いて、そのイメージの方がたくさんいらっしゃるのだろうなと思いました。だから今は、もうショートヘアーな私が多いということを覚えてくだされば!」とコメント。果歩は「10月28日に発売した弾き語りEPを、たくさん聞いてほしいです!」とゲストそれぞれの今注目してほしいところを聞くことができた。他にも「心に残っている手紙」、「2021年にチャレンジしたいこと」など普段は見ることのできない、シンガーソングライター3人の素顔を垣間見える微笑ましいトークセッションとなった。
井手綾香、みきなつみ、果歩
番組の最後には、『HEY! LOOK AT ME NOW! vol.2』の開催が発表され、ゲストとして林青空山崎あおいが出演する。
出演者のライブパフォーマンス、セッション、トークなど盛りだくさんでお届けした『HEY! LOOK AT ME NOW!』。この公演のアーカイブは、Streaming+にて12月2日(水)まで購入・視聴することができる。普段は見られないシンガーソングライターの一面を楽しめる『HEY! LOOK AT ME NOW!』。次回もお見逃しなく!
また今回の放送で演奏されたセットリストがSpotifyで公開中。是非そちらでも楽しんでみてほしい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着