ヴォーカル・デュオ SiriuS、2ndアル
バム『星めぐりの歌』の収録曲&ジャ
ケット写真が公開

2020年12月23日(水)にリリースされるヴォーカル・デュオ SiriuSの2ndアルバム『星めぐりの歌』の収録曲とジャケット写真が公開された。
ヴォーカル・デュオ“SiriuS”は、オペラやミュージカルでも活躍する、テノールの大田翔とバリトンの田中俊太郎によるユニット。今作は、「上を向いて歩こう」、「地上の星」、「銀河鉄道999」など馴染み深い日本の名曲から、「星に願いを」などのディズニー映画の人気曲、「ロスト・イン・ザ・スターズ」などのミュージカルソングと、ユニット名の由来でもある星に因んだ名曲の数々をSiriuSならではのアレンジで収録。また、初のオリジナル曲「Grace -愛はここに」が収録されていることも注目ポイントのひとつだ。
「Grace -愛はここに」は、 平原綾香のミリオンヒット曲「Jupiter」の作詞を手掛けた人気作詞家の吉元由美がSiriuSのために書き下ろした曲。この新曲は、12月10日(木)にeplus LIVING ROOM CAFE & DININGにて行われる2ndアルバムリリース直前コンサート『COUNTDOWN LIVE SiriuS「すわんだふる」』で初披露を予定しているという。さらに、 発売日の12月23日(水)には、ネットサイン会が行われることも発表された。詳細は公式サイトにて確認してほしい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着