「ワールドトリガー2nd シーズン」香
取隊メンバー役に潘めぐみ、赤羽根健
治ら 上映版出演者は総勢51人に

(c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション 2021年1月9日から放送を開始するSFアクションアニメ「ワールドトリガー2nd シーズン」と、その先行公開版として12月25日から期間限定上映される「特別上映版 ワールドトリガー2nd シーズン」に、潘めぐみ、赤羽根健治、三野雄大、近藤玲奈の出演が決定した。
 「ジャンプSQ.」(集英社刊)で連載中の原作「ワールドトリガー」は、世界を守る組織「界境防衛機関(ボーダー)」と異次元からの侵略者「近界民(ネイバー)」の戦いや、近界民を名乗る謎の転校生・空閑遊真(くがゆうま/CV:村中知)と出会ったボーダー隊員の三雲修(みくもおさむ/梶裕貴)が、仲間たちと切磋琢磨し合いながら成長していく姿を描く。約4年半ぶりのアニメ版新作となる「2ndシーズン」では、近界最大級の軍事国家アフトクラトルと従属関係にある惑星国家「ガロプラ」が、ボーダー本部を襲撃する「ガロプラ編」が描かれる。「特別上映版」は「2ndシーズン」の第1話と第2話をまとめ、劇場オリジナル映像を追加した構成となる。
 今回発表された4人のキャストは「ボーダー」に所属するB級ランク部隊「香取隊」のメンバーを演じる。潘は隊の中核を担う高飛車な女性隊長・香取葉子役、赤羽根はしばしば香取と対立する銃手の若村麓郎(わかむらろくろう)役、三野は隊員間の仲裁役となる攻撃手の三浦雄太役、近藤は隊を引き締める冷静なオペレーターの染井華役を担当する。連載当初より原作の読者だったという潘は「もどかしさ抱える若村に優しい三浦、そして香取を語るに欠かせない染井華と、役の関係性は少しギスギスしていますが、 アフレコ現場にはとても心地の良いものがありました!」と収録を振り返っている。
 また、潘たちの出演決定をもって「特別上映版」に出演する声優陣が、総勢51人にのぼることがわかった。村中、梶らのほか、中村悠一花澤香菜浪川大輔福山潤、草尾毅、桑島法子岩田光央、塩屋浩三、島田敏、津田健次郎緑川光ゆかな諏訪部順一といった幅広い世代の演者たちが名前を連ねている。公式Twitterでは、30人以上のキャストの声が聞けるボイスコメント企画も進行中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着