FAKYのAKINA、本日リリースの新曲「
Gravity」MV公開 楽曲プロデュース
はYaffle、MV監督は鳥居洋介

5人組グループ、FAKYのメンバーであるAKINAが本日12月18日(金)にリリースした2ndソロ・シングル「Gravity」のMVが公開された。
アメリカと日本をルーツに持ち、幼少期から世界各地を転々とし、多様なカルチャーに触れて育ったというAKINA。11月にリリースされた1stソロ・シングル「Touch」は、2016年にマンチェスター出身のSSW・Shuraが発表した楽曲のカバー作であり、小袋成彬と共に〈TOKYO RECORDINGS〉のYaffleがプロデュースを手がけたことでも話題を呼んだ。
今作「Gravity」は、自身の初の作詞作曲作品。前作同様、藤井風やiriなどの作品も手がけているYaffleがサウンド・プロデュースを担当。まるで自分の体が海に沈んでいくかのような感覚に陥らせる、まさに“重力”を音で体現した楽曲となっている。

MVはUVERworldnever young beachなどの日本人アーティストや、海外アーティストの撮影も多く手がける鳥居洋介を監督に迎え制作。スタイリングはDroptokyo『FOREVER HEROES』にも選出されたFAKYメンバーのMikakoが手がけている。

楽曲タイトルにある「Gravity」をコンセプトに、モノクロで日常のAKINAと想い人に導かれていくように海に引き込まれるような映像作品となっている。
【リリース情報】

AKINA 『Gravity』

Release Date:2020.12.18 (Fri.)
Label:avex entertainment inc.
Tracklist:
1. Gravity

■ AKINA オフィシャル・サイト(https://avex.jp/akina/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着