緑川光・鳥海浩輔ら出演『DIABOLIK
LOVERS』完全新作CD『DAYLIGHT』が3
月より13枚連続リリース決定、9周年
特設サイトもオープン

9周年を迎えた『DIABOLIKLOVERS』の新プロジェクトが解禁された。シリーズ完全新作CD『DAYLIGHT』が2021年3月から順次発売されるほか、9周年メインテーマ曲&幼少期を描く漫画『YOUNGBLOOD』の連載も決定。原作スタッフが再集結し、新たに綴られる血の物語を展開される。
9周年新作PV:
完全新作シチュエーションCDシリーズ
完全新作シチュエーションCD『DIABOLIK LOVERS DAYLIGHT』が、3月発売の「Vol.1 逆巻アヤト」より、13枚連続で毎月順次発売予定。物語は、原作スタッフのひとりであるやまだ有見監修。主人公である貴女と愛する彼らは、運命のいたずらにより愛ゆえに死ぬか、愛ゆえに生きるかの究極の選択を迫られ、その果てにある「光」をそれぞれに見出していく。
「これは、運命の悪戯に翻弄されながらも、貴女と彼が見つけ出す、一筋の「光(アイ)」の物語」
シリーズ完全新作シチュエーションCD『DAYLIGHT』
2021年3月24日(水)より順次発売予定
通常版2,200円+税/別売り『吸愛パック』800円+税
9周年を迎えるに相応しい、迫力満点なドSな彼のイラストが描かれた豪華なトールケースには直筆(複製)の手紙も同梱されている。
●Vol.1 逆巻アヤト(CV.緑川光):2021年3月24日(水)
●Vol.2 逆巻シュウ(CV.鳥海浩輔):2021年4月28日(水)
●Vol.3 逆巻レイジ(CV.小西克幸):2021年5月26日(水)
●Vol.4 逆巻スバル(CV.近藤隆):2021年6月23日(水)
●Vol.5 逆巻カナト(CV.梶裕貴):2021年7月28日(水)
●Vol.6 逆巻ライト(CV.平川大輔):2021年8月25日(水)
●Vol.7 無神ルキ(CV.櫻井孝宏):2021年9月22日(水)
●Vol.8 無神コウ(CV.木村良平):2021年10月27日(水)
●Vol.9 無神ユーマ(CV.鈴木達央):2021年11月24日(水)
●Vol.10 無神アズサ(CV.岸尾だいすけ):2021年12月22日(水)
●Vol.11 月浪カルラ(CV.森川智之):2022年1月26日(水)
●Vol.12 月浪シン(CV.森久保祥太郎):2022年2月23日(水)
●Vol.13 キノ(CV.前野智昭):2022年3月23日(水)
シリーズ完全新作漫画『YOUNGBLOOD』
(c)Rejet / IDEA FACTORY
2021年3月より、原作初の公式漫画の連載が決定。原作スタッフのひとりであるやまだ有見がプロットを担い、漫画は新進気鋭の作家 n装置氏が担当。両コンビで新たに描かれる、ドS吸血鬼達の幼き日の物語とは。
新作特設サイトが解禁
"ドS吸血鬼との吸愛"という1枚のシチュエーションCDから始まり、12月21日(月)に9周年を迎えた『DIABOLIKLOVERS』。それを記念して新作リリース情報が解禁。番組放送中にお披露目された9周年新作特設サイトは、全面に深紅の薔薇が散り、作品の世界観を豪華に演出している。シリーズ一覧や、新情報満載のPVも公開。視聴者を翻弄するかのようにめくるめく現れる、新規描きおろしメインビジュアルも見所だ。ヴァンパイア達が身に纏う、家毎に統一感ある衣装は細部までチェックしてほしい。
さらに新規撮り下ろし楽曲として、キノ(CV.前野智昭)が歌い上げる、9周年メインテーマ『COUNTOFF』が、2021年1月20日(水)より配信予定。艶やかな美声が彩る、ダークながらも遊びが入った必聴の一曲となっている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着