Homecomings

Homecomings

Homecomings、
ポニーキャニオンIRORI Recordsより
来春メジャーデビュー!

Homecomingsが、ポニーキャニオンIRORI Recordsより来春メジャーデビューすることが決定した。

12月25日(金)に東京・日本橋三井ホールにて、ワンマンライブ『Homecomings presents『BLANKET TOWN BLUES』』を開催。チケットもソールドアウトし、生配信でも多くの視聴者が見守る中、2019年公開された映画『愛がなんだ』の主題歌「cakes」や今年すき家のタイアップソングとなった「PEDAL」など全19曲を披露。本編終了後のアンコールで、舞台にあがった4人から集まったファンに向けメジャーデビューを報告すると、満員の会場からは温かい拍手が贈られた。

IRORI Recordsは、ポニーキャニオン内のレーベル。才能あるアーティストと共に色褪せない音楽を追求し、音楽が持つ本質を的確に多くのリスナーへ発信するために設立されたレーベルで、Homecomingsは3組目の所属アーティストとなる。また、デビュー当初から所属しているSECOND ROYAL RECORDSもマネージメントを継続。さらに、カクバリズムとも新たにマネージメント契約を結び、旧知のレーベル2社が初めて本格的にタッグを組む初の体制となった。

Homecomingsは、畳野彩加(Vo&Gu)、福田穂那美(Ba&Cho)、石田成美(Dr&Cho) 、福富優樹(Gu)からなる4ピースバンド。2012年結成後、京都を拠点に活動を広げ、4度に渡る『FUJI ROCK FESTIVAL』への出演など、精力的に活動を展開している。2019年4月公開の映画『リズと青い鳥』の主題歌や、同年4月公開された映画『愛がなんだ』の主題歌を担当した。12月25日(金)に発売となった、くるりのニューシングル「コトコトことでん / 赤い電車(ver. 追憶の赤い電車)」には、畳野がフィーチャリングで参加もしている。

メジャーデビューが発表された自身のワンマンライブ、『Homecomings presents『BLANKET TOWN BLUES』』は、生配信のアーカイブ視聴を12月28日(月)23:59まで、ライブ映像を再編集したディレクターズカット版のオンデマンド配信を1月29日(金)0:00〜2月14日(日)23:59まで行う。新しく開設されたHomecomings official YouTube channelにて後日冒頭15分を視聴することができるので、こちらも是非チェックしてほしい。

なお、メジャーデビューにともなうリリースは追って発表となるので、続報にも注目だ。

Artist photo by 池野詩織

Homecomings presents『BLANKET TOWN BLUES』

12月25日(金) 東京・日本橋三井ホール
Homecomings Chamber set
Open18:30/Start19:30
■配信URL
https://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=CC120009

Homecomings
Homecomings presents『BLANKET TOWN BLUES』

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着