ダ・ヴィンチ2月号で「セーラームー
ン」特集 武内直子が語る誕生秘話や
フィッシュ・アイ役・蒼井翔太のグラ
ビア掲載

(c)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会 劇場アニメ「美少女戦士セーラームーン Eternal」の公開を記念して、2021年1月6日発売の雑誌「ダ・ヴィンチ」2月号で「美少女戦士セーラームーン」の特集が組まれる。
 特集の目玉は、原作者である武内直子氏へのロングインタビューで、武内氏自らが同作の誕生秘話や戦う女性の美しさなどを語る。1992年から一貫してアニメ版でセーラームーン(月野うさぎ)役を務めている三石琴乃へのインタビューも掲載される。
 また「美少女戦士セーラームーン Eternal」に登場する敵組織「デッド・ムーン」の幹部フィッシュ・アイを演じた蒼井翔太もインタビューに応じ、自身が声優を目指したきっかけとなった同役に扮してのグラビア撮影に挑戦。そのほか、青山七恵、オーサ・イェークストロム、佐藤かよ、少年アヤ、ヒャダイン/前山田健一といった著名人が「美少女戦士セーラームーン」の魅力や、好きなキャラクターについて語っている。
 価格は700円(税込み)。表紙は、なかよしKC版「美少女戦士セーラームーン」17巻の表紙に描かれたエターナルセーラームーンのイラストが飾る。
 「美少女戦士セーラームーンEternal」は、2014年にスタートした「美少女戦士セーラームーンCrystal」第3期の続編にあたり、25年ぶりとなる「美少女戦士セーラームーン」シリーズの劇場版。“幻の銀水晶”をめぐり、セーラー服美少女戦士たちが、地球と月の征服をもくろむ「デッド・ムーン」と戦う、原作漫画の人気エピソード「デッド・ムーン編」を前後編でアニメ化する。前編は1月8日、後編は2月11日から全国公開。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着