三浦大知「I'm Here」パフォーマンス
に反響「言葉にできないくらい最高」

【第62回 輝く!日本レコード大賞】三浦大知が「I'm Here」で優秀作品賞を受賞した。

 ライブを前に三浦は、世界的ダンスグループのs**t kingz(シットキングス)、レコ大バンドとのパフォーマンスについて「めちゃくちゃスペシャルなので僕もワクワクしています」と、意気込みを語った。

 司会の吉岡里帆は「MVを拝見したですけど、大自然の中で三浦さんのセクシーな歌とダンス、そしてs**t kingzさんのキレキレのダンスが本当に魅力的で。今日の会場もとても広いので、どんなパフォーマンスが観られるのかワクワクしています!」と、期待の念を寄せた。

 s**t kingzにレコ大バンド、そしてゴスペル隊というゴージャスな編成で披露された「I'm Here」。三浦はパワフルかつ俊敏、そしてテクニカルなダンスと共にステージいっぱいに包まれる光の中で好演を見せた。

 Twitterでは「言葉にできないくらい最高」「音楽の力を改めて魅せてもらえた」など、反響を集めた。

アーティスト

MusicVoice

音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着