山中さわお(the pillows)、大晦日
に単独弾き語りライブを敢行 怒髪天
とのコラボCDのリリースも発表

山中さわおthe pillows)が大晦日に単独弾き語りライブを渋谷TSUTAYA O-EASTで行った。
毎年、自身が主宰するDELICIOUS LABELのアーティストとともにカウントダウンを行なっている山中だが、今年は鉄道の終夜運転中止に伴い、18時スタートの弾き語りライブに変更。the pillowsの普段ライブではあまり演奏しないレア曲を中心に約2時間のライブを一人で行った。
山中さわお
山中さわお
「Tokyo Bambi」「Limp tomorrow」といった普段あまり演奏されない楽曲のほか、大晦日のライブでは定番の「New Year’ s Eve」、怒髪天とのコラボ曲「昼夜 無用の声明(ちゅうや むようのこえ)」、ストレイテナーのカバー「Farewell Dear Deadman」、ソロ曲の「ケモノミチ」などを披露。アンコールではイントロを付けたバージョンの「Funny Bunny」、「この世の果てまで」を演奏し、2020年を締めくくった。
また、ステージ上で怒髪天とのコラボCDを2021年2月(予定)にリリースする事も発表された。

撮影=RUI HASHIMOTO (SOUND SHOOTER)
山中さわお
山中さわお

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着