JAM Project初のドキュメンタリー映
画の詳細を発表 梶浦由記、GRANROD
EO、FLOWら豪華ゲストコメント&予告
映像も公開

影山ヒロノブ遠藤正明きただにひろし奥井雅美福山芳樹の5名のメンバーそれぞれがヒットソングを生み出し、「アニソン界」を代表する実力派シンガーが集結したスーパーユニットとして活動を続けているJAM Project
2020年に結成から20周年という記念すべきアニバーサリーイヤーを迎えた彼らの、2月26日(金)から2週間限定ロードショーとなる初のドキュメンタリー映画のタイトルが、『GET OVER -JAM Project THE MOVIE-』に決定した。また、これからライブに挑む前の5人のみなぎる闘志と結束力の強さを感じさせる後ろ姿が全面に映し出され、5人を囲むように、ライブ、レコーディング、オフの姿など、様々なシーンを切り取ったビジュアルが散りばめられたキービジュアル。遠藤の「アニソンってダサいイメージがあった」という、今のJAM Projectとは結び付かない言葉から始まる衝撃的な本予告も解禁となった。
本作は世界に日本の「Anison(アニソン)」を躍進させた開拓者JAM Projectに460日間に渡り密着取材、メンバーさえも互いに知らなかった“真実”の姿を映し出した究極のリアルドキュメンタリーでありながら、このコロナ禍で元気を失っているエンタメ業界、そして今後のエンタメ業界を担うであろう若者たちに勇気を与える、挑戦をし続けてきたJAM Projectだからこその説得力のある言葉や行動で紡がれた、まさに今こそ見るべき内容となっている。
さらに、同作に出演するゲストアーティストとして、ALI PROJECT、angela、GRANRODEO、FLOW、梶浦由記という豪華な面々が発表され、それぞれコメントが届いている。そして来週からは毎週木曜日に、JAM Projectと所縁のある著名人からの応援コメントを発表していく企画が作品公式サイトおよびSNSにて実施される予定だ。
なお、劇場前売り券(ムビチケ)は1月15日(金)より発売されることも決定した。前売特典にはライブが難しい時期だからこそファンにはたまらないデザインの「バックステージパス風ステッカー」全5種が数量限定でランダム配布されるので、是非お早めにチェックしていただきたい。
『GET OVER -JAM Project THE MOVIE-』予告映像

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着