山下大輝・鬼頭明里が出演のコンセプ
ト映像公開 映像体験×物語の新プロ
ジェクト「LIFE OF FALLING」

山下大輝、鬼頭明里が出演している新プロジェクト「LIFE OF FALLING」のコンセプト映像『落下生』が公開された。劇中では、Eveの楽曲「Slumber」と「楓」も起用され、世界観に深みを与えている。
【自主制作】「オリジナルアニメ『落下生』コンセプトムービー」
本作は、アニメーションスタジオ《FLAT STUDIO(フラットスタジオ)》に所属するクリエイターbanishment(バニッシュメント)が始動させた映像体験✕物語の新プロジェクト「LIFE OF FALLING」で、自身が監督を務め制作したコンセプト映像となっている。コンセプト映像『落下生』は、映像表現にひとつの軸を生み出す物語。山下大輝が主人公を、鬼頭明里がヒロインを演じている。
banishmentは、暗い色調と相反した光、緻密な描き込みの世界観が特徴のイラストレーター。”美しすぎる魔法のカクテルシリーズ”がバイラルヒットを記録し注目を集めると、装画、音楽のキービジュアルなど活動の幅を広げている。新プロジェクト「LIFE OF FALLING」は、イラストレーション、アニメーションはもちろん、VRやバーチャル表現などさまざまな映像表現とひとつの物語とコラボレーションさせるプロジェクト。企画の詳細や今後の続報に期待が高まる。
【コメント】banishment
banishment
遠くを眺めると、世界が歪んで見える、蜃気楼のような感覚を覚えることがあります。考えれば考えるほど、未来に希望があるとは限らず、自分の居場所が必ずあるとも限らないことが垣間見えてしまう…このような感覚を持つ方はいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、ふと雨の音が聞こえた時、夕焼け空を見上げた時、好きな音楽を聴いたとき、良い絵を見たとき、おいしいご飯を食べたとき、なぜかワクワクしている自分がいます。好きなものがあり、それを好きだと知ったとき、それは生きている理由になると思いました。
そんな、息苦しく破滅的な、儚いけどもスピード感もある概念を「落下生」と呼び、どうにかして映像に落とし込みたいという思いを抱くようになりました。この物語は何か特別なことを伝えるものではありませんが、作中では「無意識の中に埋まっているもの探す」という行為そのものを描きたいと思っています。どこまで描くことができるのか、大きな挑戦になると思いますが、これから制作する作品群は、いずれ一編のアニメーション映像に収束していく予定です。もし今回の映像が琴線に触れることがあれば、引き続き追いかけて頂ければ嬉しいなと思います。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着