Naz、最新EPより江崎文武プロデュー
ス曲「Bluebell」がドラマ『アオイウ
ソ~告白の放課後~』主題歌に決定

沖縄在住、20歳のシンガー・Nazが10月にリリースした2nd EP『YUQCY』より、「Bluebell」がマーダー・ミステリー・ドラマ『アオイウソ~告白の放課後~』の主題歌に決定した。
沖縄で開催された世界的オーディション番組『X FACTOR OKINAWA JAPAN』に出場し、当時13歳ながらその歌唱力で審査員たちから高い評価を獲得したNaz。その後音楽活動の場を広げ、2019年7月にはサウンド・プロデューサーに冨田恵一冨田ラボ)、江﨑文武(WONK / millennium parade)を迎え、1st EP『JUQCY』をリリース。その後、ロンドン留学を経ての発表となった2nd EP『YUQCY』は、前作から引き続き冨田ラボ(冨田恵一)、江﨑文武(WONK、millennium parade)、そして新たにSeihoをプロデューサーに迎えた話題作となった。

「Bluebell」は江﨑文武がプロデュースを、作詞を川村結花が手がけた、自身初の日本語詞ナンバー。ドラマ『アオイウソ~告白の放課後~』はTOKYO MXにて本日1月12日(火)23時半より第1話が放送される。EPタイトルの『YUQCY』とは、彼女の住む沖縄の言葉で「嘘」を意味し、 楽曲のタイトルも「Bluebell」と“青”を含んでおり、 ドラマのタイトルと奇遇にもリンクしたものになっている。

【Naz コメント】

私の曲が主題歌として選ばれた事を、とても嬉しく思います。
この曲は「変わらぬ心」という花言葉を持つ花ブルーベルから取って名付けた曲です。どんなに遠くへ行っても、嫌な記憶や自分からは逃げることができないのだと思い知らされた時、絶望を感じました。でもその真実は、私を前へ押してくれる、心強い存在となりました。
『アオイウソ~告白の放課後~』の登場人物、それぞれのウソがどんな真相を包んでいるのか、とても惹きつけられます。


【番組情報】

マーダー・ミステリー・ドラマ『アオイウソ~告白の放課後~』

放送日時:2021年1月5日(火)〜毎週火曜日23時30分~24時(TOKYO MX1)

■ 番組オフィシャル・サイト(http://www.aoiuso.com)


【リリース情報】

Naz 『YUQCY』

Release Date:2020.10.21 (Wed.)
Label:SENT
Tracklist:
01. 7-Knife(切) [Produced by Keiichi Tomita(TOMITA LAB)]
02. cacao-dark [Produced by Keiichi Tomita(TOMITA LAB)]
03. I’ll go to the moon [Produced by Seiho]
04. Bill [Produced by Keiichi Tomita(TOMITA LAB)]
05. Bluebell [Produced by Ayatake Ezaki(WONK, millennium parade)]

■ Naz オフィシャル・サイト(http://nazofficial.net)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着