Nozomi Nobody、下村亮介、小美濃悠
太、吉木諒祐によるNIGHT PONDO、 1
stシングル『Ghost Town』詳細発表

Nozomi Nobody、下村亮介(The chef cooks me)、小美濃悠太、吉木諒祐(THE NOVEMBERS)ら、大田区・池上に縁のあるミュージシャンを中心としたコレクティブ、NIGHT PONDOによる1stシングル『Ghost Town』の詳細が発表された。

予てよりリリースが告知されていた本作は、新鋭レーベル〈SANDO MUSIC LABEL〉から1月23日(金)にリリース。「Ghost Town」はNozomi Nobodyが作詞作曲、下村 亮介がアレンジを手がけ、レコーディングにはThe chef cooks meなど多くのアーティストのサポート・ギタリストとしても活躍する小金丸慧が参加している。
NIGHT PONDO

国内外で活躍する気鋭の美術家・今津景とのコラボレーション作品となっており、 Bandcamp(https://night-pondo.bandcamp.com/) 限定のデジタル配信に加え、楽曲のダウンロード・コードに今津が手がけたアートワークのポスターが付属する特殊仕様の2形態でリリースされる。ポスター付き仕様は〈SANDO MUSIC LABEL〉の運営主体でもある東京・大田区池上のカフェ「SANDO BY WEMON PROJECTS」店頭とオンライン・ショップにて数量限定で販売。オンライン・ショップでは本日1月16日(土)より予約を受け付けている。限定50セットとなっているので、気になる方は早めにチェックした方がよさそうだ。
【リリース情報】

NIGHT PONDO 『Ghost Town』

Release Date:2020.01.23 (Fri.)
Label:SANDO MUSIC LABEL

[ポスター付特殊仕様]
・¥6,600(税込)
・サイズ:400mm×400mm
・個数:限定50セット
・発売日:2021年1月23日 
・販売場所:SANDO BY WEMON PROJECTS(大田区池上4-31-16)

※オンライン・ストアにて予約受付中

■ オンライン・ストア(https://sando.store/products/nightpondo-ghosttown-limitededition)

■ SANDO MUSIC LABEL オフィシャル・サイト(https://www.newsando.com/sml/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着