ユーロビートと新劇場版『イニシャル
D』のバトルシーンを24時間365日楽し
めるライブ配信チャンネル開設

ユーロビートとアニメ『イニシャルD』(新劇場版)を24時間365日楽しめるライブ配信チャンネル「HI-BPM STUDIO 24/7 Live Radio(読み:ハイビーピーエム スタジオ トゥエンティフォーセブン ライヴ ラジオ)」が、2021年1月21日21時よりYouTubeでスタートする。
「HI-BPM STUDIO 24/7 Live Radio」では、スピード感と迫力のあるアニメ『イニシャルD』(新劇場版)のバトルシーンと共に、多くのユーロビート楽曲をラジオ感覚で楽しむことができる。また、同じ映像、音楽を楽しみながらチャットすることが可能で、世界各国のファンがコミュニケーションできるのも特徴の一つとなっている。
最近の傾向として“癒し”や“まったり”する「chill out (チルアウト)」が人気だが、この「HI-BPM STUDIO 24/7 Live Radio」ではそれとは反対の「cheer up(チアーアップ)」と題し、コロナ禍で何となく気持が閉鎖的になっている今、元気の出る音楽として多くの人にエナジーやパワーを感じてもらうキッカケになれば、という想いから、大ヒットコンピレーションアルバム『SUPER EUROBEAT VOL.1』の発売から31年目にあたるちょうどこの日にローンチすることになったという。
コンピレーションアルバム『SUPER EUROBEAT VOL.1』は、1990年1月21日に当時インディーレーベル(ビートフリーク・レコード)だったエイベックスがをリリースしてから現在まで、VOL.250まで続くロングセラーで、ユーロビートは数多くの日本人アーティストにもカバーさているジャンル。平成に大流行したギャル文化のひとつ「パラパラ」は、ユーロビートに合わせて踊る日本独自の楽しみ方だった。
そもそもユーロビートとは、1980年代初期にヨーロッパを中心に流行した「HI-NRG(ハイ・エナジー)」をルーツに持つダンスミュージックのひとつ。ディスコミュージックをベースに当時の電子楽器、シンセサイザーを多用し進化を遂げたのが「HI-NRG」で、さらにそこにBPM(曲のテンポ)を早くし、ポップさを加えたものがユーロビート。現在でもYouTubeで年間7億再生以上され、世界中のマニアから支持されている。
ステイホームでストレスが溜まってしまうリスナーは、このチャンネルを視聴して踊ったりトレーニングしてみてはいかがだろうか。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着