クリエイターの部屋 vol.3 |インド
で活動する音楽プロデューサー・ele
venの暮らし方

チルなサウンドを届ける音楽ラジオ「Tone by Gridge」とコラボレーションし、世界中で活躍しているビートメイカーのお部屋を紹介する企画「クリエイターの部屋」。あまり垣間見ることができないプライベートな空間を特別に覗かせていただき、日常の過ごし方を共有していただきます。
今回はインドをベースに活動している音楽プロデューサー・
さんに、作業スペースからお部屋のお気に入りのスポット、愛用している機材や、その国ならではの場所まで、インスピレーションが溢れる生活について聞いてみました。

No.3 eleven

こんにちは!私の名前はPrateek Gupta、24歳です。“eleven”という名で lofi beatsやchillhop musicをリリースしています。私はインドの首都ニューデリーで生まれ育ちました。音楽制作の他に、歌うことも好きで、私にとってこれらは自分の気持ちを表現したり、痛みや苦悩から解放されたりするための方法なんです。

eleven:
インドの首都デリーは、歴史的背景の強い都市です。私がデリーで一番好きな場所は「マジュヌカティラ」で、チベットからの難民のためにに割り当てられた難民コロニーがります。そこには有名ではないですが、本当に素敵な市場があり、私にとっては秘密の場所です。本場のチベット料理を食べたり、スニーカーや服を買ってリラックスしたりするのが好きです。また、デリーのコンノートプレイスにもよく行くのですが、そこは最高の場所です。たくさんのカフェや公園があって、リラックスできます。デリーで一番好きなことはストリートフードを食べることです。デリーには素晴らしいストリートフードがあって、有名なものだと「paani poori」、「alu tikki」、「jalebi」、 「momos」、 「dhahi-bhalle」、「chhole-kulche 」ですね。デリーで恋しくなるものがあるとすれば、それはストリートフードです。

Room

eleven:
仕事以外にも利用することがあるので、作業部屋が私のお気に入りの場所です。そこ以外だと、小さなテラスですかね。そこにはたくさんの植木鉢があって花の手入れと水やりをするのが大好きです。これは私にとってセラピーのようなもので、水やりをしている時やテラスを散歩している時に、最高のアイデアが浮かんできます。
eleven:
ごく普通のことなのですが、ほとんどの時間は机に座って音楽を作ったり、YouTubeのビデオを見たり、携帯電話でゲームをしたりしています。それ以外の時は寝ているか、ウクレレやギターを弾いています。退屈でストレスが溜まっているときは、テラスでフリースタイルフットボールをするのが好きです。
eleven:
私はミニマリズムを推進しているので、机の上にあるものはすべて何かしらの目的を持っています。私のワークスペースで一番こだわっているのは、スタジオの道具のホコリを拭くために引き出しの中に入れているベビーワイプです。あと、パソコン用のメガネも持っていて、これは買ってからずっと愛用しています。これのおかげで、目が重くなってゾンビのような見た目にならずに、長時間仕事ができるようになっています。

Making Music

eleven:
お気に入りのアイテムは、スタジオモニターのヘッドフォン「beyerdynamic DT 990 PRO 250 ohm」です。とてもつけ心地が良くて、高音質なサウンドで聴くことができます。これはオープンバックヘッドフォンになっていて、良いミキシングを可能にしてくれます。私はミキシングをすることで、自分の音楽に独自のシグネチャーサウンドのようなものを発見するので、ミックスをするのが好きです。自分の曲の80%が完成したら、このヘッドフォンをつけて、全く違う視点から見て、あちこち微調整し、磨きをかけ、曲を仕上げます。スピーカーでは聴こえないような細かい部分までこのヘッドフォンだと聴こえてきます。
お部屋の中でたくさんの過ごし方を編み出している、elevenさんならではの過ごし方はいかがでしたか?作業する時間とリラックスする時間のメリハリをしっかり持つことは、お家で過ごす時間が増えた昨今、大事なような気がします。
次回も世界中のビートメイカーのお部屋をご紹介するのでお楽しみに!

Tone by Gridge 世界中のビードメーカーからサブミット(提出)されるチルなサウンドを 24時間365日届けるYouTube上の音楽ラジオ「Tone by Gridge」。 音楽を聴く

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着