霜降り明星・せいや、ラストアイドル
10thシングルのMVに男性ダンサーと
して出演

秋元康氏がプロデュースを手掛けるアイドルグループ、ラストアイドル。今年春に発売を予定している10thシングル表題曲のミュージックビデオに、自身の冠番組であるテレビ朝日『ラストアイドル 〜ラスアイ、よろしく!〜』でMCを務める、お笑いコンビの霜降り明星・せいやが出演することが発表された。
今作でラストアイドルは、番組企画としてインド映画の代名詞である、インドの古典舞踊がベースの大人数で踊る”ボリウッドダンス”に初挑戦。ボリウッドダンスでは、主役の男女が見せるダンスが見どころの1つとなっており、今回の表題曲センターのメンバーがヒロインとなり、男性ダンサーとして出演するせいやと共にダンスを踊ることになる。
さらに、今回はミュージックビデオのヒロイン(表題曲のセンター)を視聴者投票も含むヒロインオーディションにて選出。メンバーへボリウッドダンスを指導する関本恵子氏の評価と、視聴者の投票の合算によって、全36名のメンバーから上位7名のメンバーへ絞られる1stバトルが実施され、その結果が今回発表となった。
【1stバトル通過メンバー】
畑美紗起
西村歩乃果
小澤愛実
間島和奏
鈴木遥夏
阿部菜々実
大森莉緒
表題曲の振付師はバブリーダンスの産みの親としても有名なakaneが担当。akaneは「青春トレイン」「愛を知る」「何人(なんびと)も」に続き、4作連続でラストアイドルのシングル曲の振付を務めることとなる。更に、関本恵子氏もボリウッドダンスの観点から監修を行う。
さらに、1stバトル通過の7名からセンターのメンバー1名を決める2ndバトルが1月25日(月)18時に開始となる。それぞれのメンバーの課題ダンス動画がYouTubeにアップされ、今回は視聴者投票と、関本恵子氏、akane氏の評価も含めて、ヒロイン1名が決定される。一体どのメンバーが、今回の表題曲のセンターとなり、ヒロインとしてせいやとダンスを踊ることができるのか。
霜降り明星 せいやコメント
今回の企画、死ぬ気で頑張ります。
あんなに頑張ってる子たちの足引っ張るわけにはいかないし、ファンの方も「おまえかい!」と思っているはずなので、「ああこいつ真剣にラストアイドルの何か助けになろうと頑張ってるな」と伝わるダンスをします。
僕も選ばれたときは、芸人が茶化すようなことをして大丈夫かな、断ろうかなと思いましたが、これは逆に大きな話題になるという意味ではラストアイドルに新しい風を吹かせられるんじゃないかと思って引き受けました。
だからみんなと頑張ります。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着