KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術
祭が、一部の公演をオンラインに変更

2021年2月6日(土)~3月28日(日)に開催される「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭(通称KEX)」。当初フィジカルで開催予定だった、公式プログラム〈Shows〉の演目の一部が、新型コロナウイルス感染拡大の状況を受けて、オンラインに変更されることになった。
対象となる公演は、ナターシャ・トンテイ『秘密のグルメ倶楽部』(3/9~14)と、ウィチャヤ・アータマート/For What Theatre『父の歌(5月の3日間)』(3/24~28)。『秘密のグルメ倶楽部』はインスタレーションの展示+新作映像の上映会、『父の歌(5月の3日間)』はオンライン配信の形で、それぞれ公演を実施する。
ウィチャヤ・アータマート/For What Theatre『父の歌(5月の3日間)』は配信に変更。 Photo by Wichaya Artamat
また〈Shows〉の作品と関連した、レクチャーやワークショップを行うシリーズ「Super Knowledge for the Future(SKF)」も、展示を除いた全企画を、オンライン配信のみとすることに。2月6日・7日に連続して開催予定だった、インディペンデント・キュレーター&映像作家の小原真史のトークイベントに関しては、6日分は中止、7日分は延期されることが決定した。
小原真史は展示企画『イッツ・ア・スモールワールド:帝国の祭典と人間の展示』(2/6~28。15日休館)でShowsに参加。 「学術人類館」(第五回内国勧業博覧会)1903年、個人蔵
オンライン配信となった2演目のチケット発売は、2月上旬を予定。京都府に緊急事態宣言が発令されたことにより、今後もプログラムに変更が生じる可能性があるので、公式サイトや公式ツイッターを随時チェックしておいてほしい。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着