Yasei Collective・松下マサナオ『H
IDEOUT SESSIONS』第11弾は村松拓に
よる朗読 × 即興セッション

インスト・バンド・Yasei Collectiveのリーダー/ドラマー、松下マサナオが発足した新プロジェクト『HIDEOUT SESSIONS』の第11弾が公開された。
Yasei Collectiveでの活動以外にも、ジェントル久保田(在日ファンク)率いるGFJBや日向秀和(ストレイテナー)とのバンド、HHMMでの活動でも知られる松下マサナオ。また、他にも藤原さくら二階堂和美、東京03、ハナレグミ、mabanua、KID FRESINONakamuraEmiなどのサポートやスタジオ・ワークも精力的に行っている。
HIDEOUT SESSIONS

『HIDEOUT SESSIONS』はフォトグラファー・ 垂水佳菜(https://kanatarumi.wixsite.com/tarumi/ab) 撮影の元、自宅スタジオにゲストを招き、プロデュースから録音、編集までの全てを松下自らが行う動画シリーズ企画。これまでにyunaCHAI)、類家心平、パジャマで海なんかいかないなど多彩なゲストが登場している。

第11弾となる今回のゲストは、Nothing’s Carved In Stone、ABSTRACT MASHとして活動する 村松拓(http://muramatsutaku.com/) 。村松による“朗読”に、松下が即興で音を当てていくという内容になっている。村松拓が朗読に挑戦するのは今回が初。また、本企画で朗読が行われるのも初となる。

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着