Night Tempo、松原みき「真夜中のド
ア/Stay With Me」を公式リエディッ
ト 昭和グルーヴ第7弾

韓国のプロデューサー/DJ・
が昭和グルーヴシリーズ第7弾、
「真夜中のドア/Stay With Me」の公式リエディットを2月12日(金)に配信リリースする。
海外で巻き起こっているジャパニーズ・シティ・ポップのブームが日本のメディアを通じて紹介されている中、その象徴的な「プラスティック・ラブ」現象を巻き起こした立役者のNight Tempo
今回Night Tempoが取り上げるのは、1979年に松原みきがリリースしたデビュー・シングル「真夜中のドア/Stay With Me」。同曲は40年以上も経った今SNSを中心に世界中で注目を集めており、昨年は海外でのYouTubeカヴァー動画、TikTokをきっかけにSpotifyグローバル・バイラル・チャート1位を獲得するなど、突如世界的大ブレイク起こしている。
また、「プラスティック・ラブ」に続き誕生したこのジャパニーズ・シティ・ポップ・アンセムと共に、彼女が1981年にリリースしたヒット・シングル「ニートな午後3時」もリエディット。Night Tempoの真骨頂とも言えようグルーヴィーなフューチャー・ファンクへとアップデートされている。
Night Tempoは1月30日(土)にTikTok Japanが開催するオンラインイベント<TikTokCity Pop Night>への出演も決定。韓国・ソウルからDJセットを披露することになっており、「真夜中のドア/Stay With Me (Night Tempo Showa Groove Mix)」もここで初披露の予定だ。
これまで『昭和グルーヴ』と銘打ち、
といった80年代に活躍したアーティストの名曲の数々を公式リエディットとしてきたNight Tempo。2021年も引き続き、独自の「ネオ昭和」観を世界に発信していく彼に注目したい。

「松原みき – Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ」を、2月12日(金)にリリースします。「真夜中のドア/Stay With Me」と「ニートな午後3時」をリエディットしました。1月30日(土)20時にTikTok Japanが開催する配信イベント<Show What な Night>で先行公開します。
— Night Tempo 夜韻 (@nighttempo)

RELEASE INFORMATION 『松原みき – Night Tempo presents ザ・昭和グルーヴ』 2021年2月12日(金) Night Tempo <収録曲> 1. 真夜中のドア/Stay With Me (Night Tempo Showa Groove Mix) 作詞:三浦徳子 作曲・編曲:林 哲司 リエディット:Night Tempo 2. 「ニートな午後3時 (Night Tempo Showa Groove Mix)」 作詞:三浦徳子 作曲:小田裕一郎 編曲:大村雅朗 リエディット:Night Tempo

EVENT INFORMATION TikTok LIVE<Show What な Night (昭和なナイト)> 2021年1月30日(土) 20:00〜 出演者:Night Tempo, Rainych, ウルトラ寿司ふぁいやー 会場:Club Camelot ※無観客ライブ 視聴方法: TikTokアプリ内の「TikTokMusicトレンド」アカウントから視聴できます。 TikTok ※無観客生配信ライブとなります。会場には入場できません。 ※閲覧に関わるインターネット通信費用はお客様のご負担となります。 ※インターネット回線やシステムのトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、公演の一時中止・途中終了の可能性もございますので、ご了承ください。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着