SHE IS SUMMERプロジェクト完結!ラ
ストフルアルバム『DOOR』3月リリー

のVoとして知られるシンガーソングライター・
によるソロプロジェクト、
が2021年4月に完結することを発表。活動の集大成として3rdラストフルアルバム『DOOR』を3月24日(水)にリリースする。
デビュー作『とびきりのおしゃれして別れ話を』が、YouTube再生回数430万回を記録するなど、POPアイコンとして幅広く活動してきたSHE IS SUMMER。今年4月に活動5周年目を迎えるタイミングでのプロジェクト完結となった。
ラストアルバムには、プロジェクトを締めくくるに相応しいSHE IS SUMMERならではの豪華アーティスト陣との共演が実現。リードトラックである、
)とタッグを組んだ「HOLY HOUSE」、
&
とのコラボ曲の他に、前作の「ร้อน (boiling)]」がバンコクのラジオ曲でチャート1位を獲得したタイのユニット
、昨年「TikTok 流行語大賞2020ミュージック部門」を受賞したSIS曲のレギューラーメンバー
)、2019年に
として始動した
(ex
)、
、そしてふぇのたすからの盟友メンバー
が参加。さらに、コーラスには盟友である
(ex.
)、
(フィロソフィーのダンス)らも参加している。

SHE IS SUMMER / MICOコメント

SHE IS SUMMERというプロジェクトは、“サマーちゃん“という、自由奔放で、自分だけの意見をしっかり持っていて、魅力的な女の子像を追い求める旅でした。5年間、サマーちゃんに近づこうと奮闘した結果、2021年ここに現れたのは、サマーちゃんではなく、より自分らしくパワーアップした、まったく紛れもない”私”でした。だから、サマーちゃんを追い求めるSHE IS SUMMERの旅はこれにて完結です!次の旅は、私が私として、この世の中をしっかりと見て、私が私として、出来ることをひとつずつやっていく、そんな旅に出かけます。これからも、みなさんとこの広くて狭い地球上で何度でも出会いなおせることを楽しみにしています!
プロジェクトを完結し新しい道へ進むMICO。今後の詳しい活動は、オフィシャルHPやSNSなどでアナウンスされるそうので、どんな動きを見せてくれるのか楽しみに待とう。
大切なおしらせ!
SHE IS SUMMER活動5周年を迎える今年4月にプロジェクト完結!!!3/24ラストフルアルバム"DOOR"リリース決定!
ツイッターには書ききれない、5年間の感謝の気持ちと、決意を込めて、ブログを更新しました。
— MICO(SHE IS SUMMER) (@mico_sis)

RELEASE INFORMATION 『DOOR』 2021年3月24日(水) SHE IS SUMMER SCL-008 ¥2.600(+税) 1.Where is my DOOR? 作曲/編曲:George (MOP of HEAD) 2.HOLY HOUSE 作詞:MICO 作曲 / 編曲:George (MOP of HEAD) 3.綺麗にきみをあいしてたい 作詞:MICO / ヤマモトショウ 作曲・編曲:Pokpong Jitdee(Plastic Plastic) 4.summer end feat.claquepot 作詞:MICO / claquepot 作曲:MICO / claquepot 編曲:George (MOP of HEAD) 5.JELLY FISH (仮)  作詞:MICO 作曲: Yon Yon / 80KIDZ 編曲:80 KIDZ 6.sloppy girl 作詞:MICO / ヤマモトショウ 作曲・編曲:ヤマモトショウ 7.今夜、私の家が 作詞・作曲:MICO 編曲:George (MOP of HEAD) 8.moon&kitchen 作詞:MICO 作曲・編曲:Pokpong Jitdee (Plastic Plastic) 9.ドーナツ 作詞:MICO / ヤマモトショウ 作曲 : 釣俊輔 編曲:小島英也 (ORESAMA) 10.夕暮れのキャンプファイヤー 作詞:MICO 作曲:原田夏樹( evening cinema) 編曲:土器大洋, 高橋 尚吾 (MO MOMA) オフィシャルHP twitter instagram

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着