くるり、タカラトミー「プラレール」
にテーマ・ソング「プラプラプラレー
ル」を書き下ろし

くるりが、株式会社タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」による架空の鉄道会社『プラレール鉄道』プロジェクトに合わせて、新テーマ・ソング「プラプラプラレール」を書き下ろした。

「プラプラプラレール」は、昨年12月にリリースした「コトコトことでん (feat. 畳野彩加)」をベースに、プラレールのために新たに作られたオリジナル楽曲。本日、タカラトミーの公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」では2種類のPVが公開された。

ひとつは「プラレール鉄道」で“最速”を目指して開発された高速鉄道車両で、2021年春、『プラレール鉄道』シリーズとして発売が予定されている「スピードジェット」がメインで登場する「スピードジェット くるりMVコラボレーションver.」。
もうひとつは、「プラレール」の様々な車両が登場する「プラレール車両いっぱいver.」。くるりの楽曲と「プラレール」のコラボレーションに注目を。
■ プラレール鉄道公 オフィシャル・サイト(http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/tettei/set/plarail_railway/index.html)


【リリース情報】

くるり 『コトコトことでん / 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)』

Release Date:2020.12.25 (Fri.)
Label:SPEEDSTAR RECORDS
Tracklist:
1. コトコトことでん (feat. 畳野彩加)
2. 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車)
3. コトコトことでん Instrumental Mix *
4. 赤い電車 (ver. 追憶の赤い電車) Instrumental Mix *
5. ことでん 瓦町駅 出発メロディ *
6. 京急電鉄 品川駅(下り)羽田空港第1・第2ターミナル駅(上り)列車接近案内音 *

*完全生産限定盤限定トラック
※完全生産限定盤:7インチ紙ジャケ仕様、ステッカー付き
※完全生産限定盤、通常盤共通:表題2曲のインストゥルメンタル音源なども収録予定
※同日より各種ストリーミング・サービスおよび主要ダウンロード・サービスにて配信予定

■ くるり オフィシャル・サイト(http://www.quruli.net/)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着