原宿の複合型ショップ「ベースヤード
トーキョー」の2月館内BGMプレイリス

DIGLEが選曲を務める、ファッション、漫画、カルチャーなど新しいもの・ことを発信していく複合型ショップ「baseyard tokyo(ベースヤードトーキョー)」の店内BGMプレイリストが更新。
2月は「冬の寒さから暖めてくれる楽曲」をテーマに選曲。幅広いジャンルから新曲を中心に、各時間帯のテーマに合わせた楽曲をセレクトしています。
そんな各プレイリストからオススメ楽曲をピックアップしてご紹介。

NEW DAYS(11:00-13:00)|baseyard to
kyo(ベースヤードトーキョー)BGM

Here To Stay / Soulflex

などが所属するアーティスト・コレクティブ、
による新曲。コレクティブの結成10周年となった2020年の夏から制作が開始され、個々のアーティストとして向き合い続けてきた音楽やカルチャー、そこに居る人への想いをのせた記念碑的な楽曲です。電子的なビートと生のスネアドラムやギターのカッティングなどが共存し、ハートウォーミングなサウンドに仕上がっています。

Love Is Life / 向井太一

1月20日にリリースされた
の「Love Is Life」。向井太一
などのR&Bアーティストをはじめ、
など様々なアーティストのプロデュースを手掛けるクリエイター集団・
(セルシオクーペ)との共作曲です。レコーディングにはトランペット奏者・
のベーシスト・
、向井太一のライブセットでドラムを担当し
のメンバーである
、ゴスペル集団の
ら豪華ミュージシャンが参加しています。

COZY(13:00-15:00)|baseyard tokyo(ベースヤードトーキョー)BGM

risk / Kroi

1月27日にリリースされた
初の全国流通盤である3rd EP『STRUCTURE DECK』の収録曲。EPは、TOWER RECORDSの「タワレコメン」、HMV「エイチオシ」にも選出され、TOWER RECORDSの独自企画「未来ノ和モノ -JAPANESE FUTURE GROOVE-」のキャンペーン第20弾にも抜擢されるなど、音楽シーンや関係者からも大きな注目を集めています。EPタイトル通り、カードゲームの“ストラクチャーデッキ”を再現したアートワークも魅力的。

君と僕のうた / THE CHARM PARK

2月3日にリリースされるTHE CHARM PARKのオリジナルアルバム『Bedroom Revelations』からの先行配信曲。アルバムタイトルは“ベッドルームでの気づき”を意味し、作品も自宅のベッドルームで制作されているようです。成田凌清原果耶のW主演で3月19日に全国公開される映画『まともじゃないのは君も一緒』の主題歌として書き下ろされました。

Sooo Good!!(15:00-19:00)|baseyar
d tokyo(ベースヤードトーキョー)BG
M

ACTION / CHAI

が5月21日にワールドリリースするアルバム『WINK』からゲリラで先行配信した楽曲。『WINK』は、USのインディ・レーベル〈SUB POP〉と契約を交わしてから初で、2年ぶりのアルバムとなります。
などメンバーが敬愛するアーティストのフューチャリングや、新たなプロデューサーとの共同制作であることが発表されており、新たな挑戦が詰まった作品になるようです。

夜天 / 女王蜂

1月27日にリリースされた女王蜂のニューシングル。2020年12月25日に東京・Zepp Haneda(TOKYO)で行われたワンマンライブ<アヴちゃん聖誕祭2020 ~DARK GAL~>で初披露された楽曲です。また、2月24日と25日には東京・日本武道館での初の単独公演も控えています。

Chillaxing(19:00-21:00)|baseyard tokyo(ベースヤードトーキョー)BGM

Capsule feat. Daigo Sakuragi(D.A.N
.) / YonYon

が1月15日にリリースした約1年半ぶりの新シングル。
のボーカリスト・
(櫻木大悟)を客演に迎え、プロデューサーにはパリ拠点のインディペンデントレコードレーベル〈Kitsuné Musique〉でリリースした作品が話題となった韓国の若手新鋭アーティスト・
を起用しています。クラブミュージックの展開とトラップビートなどをクロスオーバーさせ、新しいグルーヴを生んだ楽曲となっています。

ALL MINE / 藤田織也

KENYA藤田織也としてソロデビューし、1作目のシングル曲としてリリースした「ALL MINE」。ヒップホップユニット・Bleecker Chromeのメンバーであり、PETZ(YENTOWN)の楽曲「Never Stop」などに参加している19歳のシンガーで、今後ソロ活動を本格的に行っていくことが発表されました。楽曲は、ミディアムテンポのバラードとなっています。

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着