元プロボクサーという異色の経歴を持つ山崎ていじの新曲が..

1月の月間ランキングには、デビュー5周年イヤーを迎えた中澤卓也の「約束」(2位)、天童よしみの通算82枚目のシングル「残波」(4位)、デビュー26年目を迎えた”ご当地ソングの女王”水森かおりの「鳴子峡」(8位)など話題の2021年第1弾シングル、勝負作がランクインする中、注目は山崎ていじ「酔わせて候」。2014年に”山﨑悌史”から”山崎ていじ”に改名し、心機一転、新たな気持ちでスタートをきってヒットした「昭和男唄」以来、「いくじなし」「夜汽車」「男のひとり言」「夢の橋」「浜防風」「別れのボレロ」と、作詩・さわだすずこ、作曲・弦哲也の作家コンビによる楽曲を1年に1作のペースでリリース。そして今回、通算8作目となる新曲「酔わせて候」が5位に初登場。ボクシンググローブをマイクに持ち替えた孤高のシンガー=山崎ていじが、船乗りをモデルに勇ましい男の姿を歌にし、どこまでも前向きな男の生き方を感じさせてくれる。

月間 USEN HIT 演歌/歌謡曲 ランキング

期間:2021年1月1日 ~ 2021年1月28日(2021年2月3日集計)
提供:
順位
タイトル
アーティスト



「かんべんナ」
福田こうへい



「約束」
中澤卓也



「勿忘草」
川野夏美



「残波」
天童よしみ



「酔わせて候」
山崎ていじ



「居酒屋「昭和」」
八代亜紀



「とまり木(ロックバージョン)」
かとうれい子



「鳴子峡」
水森かおり



「熊本ブルース」
髙宮城せいじ


10
「失恋慕情」
望月琉叶


11
「一輪挿し」
浜博也


12
「母」
氷川きよし


13
「夜明けの旅路」
大原かずみ


14
「懸け橋(2020ver.)」
ダ・カーポ


15
「いのちの花」
一条貫太


16
「愛をください〜Don’t you cry〜」
純烈


17
「しぐれ舟」
岩本公水


18
「谺-こだま」
三山ひろし


19
「ずっと愛してる」
崎島じゅん


20
「泣かないで」
准&彩


21
「残照」
山内惠介


22
「望郷歌」
岡ゆう子


23
「松竹梅」
水雲-MIZMO-


24
「恵比寿」
真田ナオキ


25
「私らしくて」
松川未樹


26
「メトロ」
門倉有希


27
「大阪なさけ川」
北川裕二


28
「只見線恋歌」
奥山えいじ


29
「風の恋歌」
まるい由美


30
「お帰りなさい」
小桜舞子

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着